« 【山ログ】編笠山・西岳 | トップページ | 【山ログ】滝小山 »

アマゾンでジョニ黒直販

アマゾンがホールフーヅマーケットを買収という衝撃的なニュースが入ってきたけど、ジョニーウォーカーがアマゾンで買えるというのも今日初めて知った。
しかもどこかの酒屋が出しているんじゃなくて、アマゾンに直販させてるんですよね。
税金問題はあるにしても、安さはピカイチのようで供給が安定している商品なだけに、価格も安定安値なようです。

「ジョニ黒」でぐぐっとくる年齢は65歳以上くらいだと思うけど(つまり猫丸は来ない。ブレンデッドなんて飲まないよと言う世代)、シングルモルト信奉もそれほど強くなくなってきているので、そうなるとブレンデッドの最高峰の一つとも言われるジョニーウォーカーの黒ラベルが国産ブレンデッドと同じ程度の価格で手に入るのはウレシイ。

とは言っても、サントリーの角瓶が同じくアマゾンで1,700円、ニッカの黒ラベル(リッチブレンド)が1,176円なのから比べると2,412円はそこそこお高い。
しかし、今飲んでいるブラックニッカクロスオーバーはよい出来だけど2,141円だし、酒の適正価格がこの辺と言うことか。

それにしても今のところアマゾンのダッシュボタンにアルコールはないし、自粛しているんだろうけど、その気になってビールやウィスキーのダッシュボタンとか出来たら、体壊す人続出だろうなぁ。

JOHNNIE WALKER. BLACK LABEL

|

« 【山ログ】編笠山・西岳 | トップページ | 【山ログ】滝小山 »

Drink it !!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/65423107

この記事へのトラックバック一覧です: アマゾンでジョニ黒直販:

« 【山ログ】編笠山・西岳 | トップページ | 【山ログ】滝小山 »