« ハンドルネームのアイデンティティ | トップページ | あきはさん追悼 ネットジャム花見会2014 »

あきはさん追悼ログ

1月28日、順天堂大学伊豆長岡病院で急逝されましたこと、こちらに書き込んでおくべき所を遅くなりました。友人の猫丸です。

2014年1月21日、いつものように血液透析に行っていたところ、透析中に軽い心筋梗塞を起こし、順天堂に搬送されることになったそうです。
この部分は、ご本人ものんびりとFacebookに書かれているので、解ると思います。

治療を21日に受けて一般病棟に入院されたことも、コメントされていましたね。この日に受けたのがステント留置だったのでしょうかね?

経過を見ながら27日にも手術をうけ、その後具合がよくなかったようですが、決して亡くなるような状態ではなかったようです。

ところが28日、本当に急逝されたそうです。
入院から、手術にいたるまで、あきはさんの希望で大社町のシャコンヌのママさんが大変な責務を負い、同意書などの処理をして下さったそうです。お気持ちを想像すると、胸が潰れそうになります。本当にご苦労様でした。

ご自分の家族について、多くを語る人ではありませんでしたが、ご出身の広島に別れたご家族がいらっしゃると仰っていたことがありました。

お亡くなりになってからは、病院も個人情報保護の観点から、シャコンヌさんにも情報を提供することが出来なくなったそうです。
役所を通じて連絡を受けた広島のご家族(妹さんとあきはさんの娘さんがお見えになったそうです)が三島にいらして、部屋の片付けなどされていったそうです。
ご葬儀はされなかったとのことですが、ご実家の方で埋葬されるとのこと。ご本人にとってはとても不本意な事だったようですが、人一人弔うことの重責を改めて思い知らされました。

仲良しのつもりでいたのに、何も出来ず、訃報や経緯も人づてにしか知ることの出来なかったことが心残りなのは、自分だけでは無いと思います。

Facebook以外にもあきはさんの様々な活動領域にお友達、お知り合いが居ることと思います。
透析仲間の皆さんや、セカンドライフ仲間のみなさまなど、存じ上げませんが、おつき合いが重なっている皆さんに、広く後伝達いただき、少しでも多くの方が彼女を思い出してください。

|

« ハンドルネームのアイデンティティ | トップページ | あきはさん追悼 ネットジャム花見会2014 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/59229795

この記事へのトラックバック一覧です: あきはさん追悼ログ:

« ハンドルネームのアイデンティティ | トップページ | あきはさん追悼 ネットジャム花見会2014 »