« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

やっぱりウヰスキーはニッカ

今日は久しぶりにプレスブログネタです。

最近パッとした会社のネタが来ていなかったのでウレシイ。


なんだか最近、Twitterのタイムラインに「ブラックニッカ クリアブレンド」の缶ハイボールネタをちらほらと散見していて、なんだろーなー、やっぱりハイボール来てるのかなー。
ニッカも反撃か?位に思ってたんだけど、原因はこれだった。


そういえば、去年から大泉氏がウイスキーのTVCMに出ていたっけ。

それにしてもなんてストレートな「ブラックニッカハイボール」である。

タイムラインで呟く人が多いので、飲みたくなって、今日、家の者にねだったんだけどあえなく却下。

どうせだから仰向けにスーパーの床に転がって手足をじたばたさせてせがめば良かった。一度やってみたいと思いながら、50年も経っちまった。死ぬまでに一度はやりたい。


そりゃどうでもいいんだけど、CMを見たら、さらに飲みたくなってきた。
「ひっげのっ、ひっげのっ、ひっげのっ、ひっげのっ!」である。
ビールより低カロリーっぽい所もいいし、プリン体もないし(笑)。


それにしても、大泉洋氏、いつもの「どうでしょう」で見せるぐだぐだの寝起き顔、無精髭、不機嫌な表情とはうらはらになんでこうかっこいいところだけ見せられるんだろう。

どちらがどちらかわからないけど、かっこいいところしか見せていないテレビに映っている他の人達とは様子が違うと思うのは猫丸だけじゃあるまい。


テレビに映る人じゃないけど、そういう風に、決めるべきところでちゃんと決められる人になりたいと思うね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

猫丸とFacebook

えー。

実は、よくも今まで黙ってたなー、とか思っているお友達の皆さんも多いのでは?
猫丸も、ついにFacebookにエンジンかけてきました。

いじり始めるとずぶずぶと底なし沼のようにはまっていく気がして怖いですね。

mixiが始まったばかりの頃は、2ちゃんねると比べるとカオス感が無くて好きだったんだけど、途中から経営方針が変わって、とにかく会員数を増加させるような方向になってきたのでひいてしまいました。

それ以前はと言うと、自前のサイトの掲示板メーリングリストという、今となってはある意味レガシーなテクノロジーでのコミュニケーションでしたが、Six Apartという、それまでに聞いたこともないような会社からWeblogなるテクノロジが降臨していわゆるブログの時代が来た。

リンク先は現在のブログのアドレスだけど、ここに至る前に様々な会社のサービスを点々とし、もちろん、その中に自前のサーバにインストールしたMTもあったわけだけど、大量のスパムに悩まされ、閉鎖に至っています。

ブログの時代から、ご存じTwitterの時代がやってきました。

猫丸の中では、ここで久しぶりに人間関係が変わってきました。変わったというか、追加されたと言うべきですが。

ある意味、浦島太郎的に10年間程閉じかけたコミュニティにいたのに、仲間や友人が急激に増えて、実のところ、久しぶりに顔と名前が一致しない、キャラと発言と、名前と、顔。もう一致させようとも思えないほど。

だって、50歳前後になってくると、毎日のように顔を見ている会社の人間ですら、「えーっと、これさ、渡して置いてくれる?」「え?」「あのほら」「あぁ、○○さんですか?」「それそれ」なんていうことが日常茶飯事になるのに、年に数回しか会えないネット上の友達の事なんて覚えていられないっすよ。ごめんね。

そしてついにFacebookの時代が来たわけです。

来るべくして。

そして、「なんで来るのかな。めんどくさいな」的に。

しかし、猫丸以外は基本的に本名で(笑)出てくれているのでとてもわかりやすい。
最初は旧知の友人たちを探して回っていたんだけど、だんだん「イイね」の意味がわかってくるといろいろな趣味や好きな役者、好きな監督、好きな映画、好きな店、好きなナンチャラにどんどん繋がって行くわけね。

さてさて、どんなものかね。
猫丸関係者の皆さん、お待ちしています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

分解マニアだった猫丸

ブログネタ: 子どもの頃、叱られた「いたずら」は?参加数拍手

初めてネタもので書きますけど、イタズラと言うには猫丸のは親には迷惑過ぎ。

難しい物をみると、とにかくいじって見たかった。
いじるってネジがあると回したくなった。
一本、二本と抜いていって、パーツがいくつか外れると、それでも動くのかためして見た。

最初は自分のオモチャだったから良かったけど、子供の遊びはエスカレートする。

まずは掃除機。

モーターはかなりのパーツが外れても回るけど、吸引力はなくなる。気密性が保たれないと吸引力が発生しない事の発見。

では、吸引力はどれほどか。
タライに垂直に立てた円筒形のパイプに吸い込んだ水の量でわかるのではないかと仮定して実験。

パイプの固定が悪く本体内まで水の侵入を許してしまい、更に分解して乾燥させる事に。

小学校低学年にはココまでが限界だった様で、再組み立て、再稼動が出来なかった。

次はカメラ。

これはもう、最初から負けてた。
家にカメラ用のドライバーは無かったので、分解ではなく、最初からクラッシュ!破壊活動だったのは、手を付けた時からわかって居た。

カメラの分解についての動機は「ミラー」と「プリズム」と言う物を見てみたかったから。
特にプリズム。

クラッシュして、一通り怒られたあと、メガネ屋さんで三角プリズムを買ってもらったのは嬉しかった。

猫丸は虹を手に入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州新幹線全線開通CM


「幻になってしまった」と言われている九州新幹線全線開通CM動画だけど、これを見たのは3/11の朝7時過ぎだった。

お父様とは知り合いのCMミュージシャン(あれ?なにか表現がおかしいような気がするけど)からTwitterで紹介されたのを朝っぱらから見て涙していた。

9日からの放送だったと言うから、CM見ていないとはいえ、確かにたった3日間の放送だったんだね。
猫丸の気持ちの中では、震災なんかぜんぜん関係ない時に見ていたんだけど、涙が出た。

震災後じゃたまらなかっただろうなー、と思っては居たんだけど、「幻の」と言われて、「あれー、いつ見たんだっけー。なんかそんなにつらい気持ちじゃなかったぞ」と調べなおして、ついでに見直してしまった。

涙出た。ハンパ無いなー。不朽の名作と言うことになるような気がする。
JRずるいぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »