« ふじのくにご当地グルメまつりin三島 | トップページ | 分解マニアだった猫丸 »

九州新幹線全線開通CM


「幻になってしまった」と言われている九州新幹線全線開通CM動画だけど、これを見たのは3/11の朝7時過ぎだった。

お父様とは知り合いのCMミュージシャン(あれ?なにか表現がおかしいような気がするけど)からTwitterで紹介されたのを朝っぱらから見て涙していた。

9日からの放送だったと言うから、CM見ていないとはいえ、確かにたった3日間の放送だったんだね。
猫丸の気持ちの中では、震災なんかぜんぜん関係ない時に見ていたんだけど、涙が出た。

震災後じゃたまらなかっただろうなー、と思っては居たんだけど、「幻の」と言われて、「あれー、いつ見たんだっけー。なんかそんなにつらい気持ちじゃなかったぞ」と調べなおして、ついでに見直してしまった。

涙出た。ハンパ無いなー。不朽の名作と言うことになるような気がする。
JRずるいぞ。

|

« ふじのくにご当地グルメまつりin三島 | トップページ | 分解マニアだった猫丸 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

いやぁ〜〜この九州新幹線CM
初めて見たのは、たしかに震災前だよねぇ。

「すごい」と目が釘付けだったね。
ずっとずっと気になっていたんだよ。
そうなんだよ感動したんだよ。

ローカルニュースが『目立ってなんぼ』と言っていたけれど、
画面に登場してくる人々は「愛すべき『おばかさん』」なんだよね。
ともかく「やっちゃえ!!!」という底力。『たのしまなくっちゃ!!』ということが目白押しなんだよ。
リオのカーニバルいるし、
新郎新婦いるし、
熱気球上げてるし、
七色のでかい旗作って、マンションに張っちゃってるし、
バルーンアートしているし、
チアガール踊ってるし、
こいのぼり振り回しているし、
自転車の集団が並走しているし、
各ホームはお祭り騒ぎだし、
風船飛び回ってるし、
もうともかく、おじいちゃんも、おばあちゃんも、子供も大人も猫も犬も、みんな「うれしい」んだよね。

幻のCMになってしまったけれど、
「あのころは・・・・」ではなく
「こんなに日本は楽しい国なんだよ」って現在進行形であって欲しいんだよね。

投稿: ときかわ | 2011年5月 3日 09時35分

【リンク報告】
 こんにちは。私はカミタク
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/
と申します。

 私が運営しております、鹿児島県内外の観光スポットと温泉を紹介するホームページ「温泉天国・鹿児島温泉紹介!」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/kagoonin.htm
内のサブ・コンテンツ「九州新幹線乗車記」
http://homepage2.nifty.com/kamitaku/KAGKANB4.HTM
から貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

投稿: カミタク(リンク先は「九州新幹線乗車記」) | 2011年5月 5日 16時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/51560736

この記事へのトラックバック一覧です: 九州新幹線全線開通CM:

« ふじのくにご当地グルメまつりin三島 | トップページ | 分解マニアだった猫丸 »