« 川がきれいになっていた | トップページ | ヴィノスやまざきのメルロー »

ヴィノスやまざきこだわりのシラー

Wineいや、こだわりでもナンでもないとは思うんですけどね。

とりあえず猫丸がこだわって、シラーもしくはシラーブレンドだけを飲んでみようと心がけているワイン道の一環で、ヴィノスやまざきさんのシラーを一本買ってきました。

980円!通常価格1,380円でただですらお安いこのワインが980円のセール品になってました。
買ったことがないワインだったので、先ずは一本買ってみました。

ついでにつまみに、置いてあったロックフォールを一切れ買ってきました。
あ、はい。
チーズの熟成具合は結局触ってみなくちゃわからないので、お店にあったロックフォールは全て猫丸がちょいちょいと押してきました。
一番柔らかいのを持ってきたわけですけど、これがもうドンピシャでね。

ちなみに、家の者が「○○みたいな匂いがする!」と怒るほどの香り。酒飲みになることを夢見ている下の娘も「風呂場からでも匂う」とにやにや駆けつけてくる始末。

ワインとブルーチーズが合わないわけが無く、ワインがうまいのかチーズがうまいのかわからないうちに一本空けてしまいましたとさ。

ふふふ、ケース買いしても1万円くらいだな。どうしよう、美味しかったけどこればっかりで良いのかわからない。

ケース買いしている先輩たち、教えて。
ケース買いのメリットデメリット!

|

« 川がきれいになっていた | トップページ | ヴィノスやまざきのメルロー »

Drink it !!」カテゴリの記事

コメント

私は いろいろ飲みたいので まとめ買いはしません (*^_^*)

投稿: ひよこ | 2010年10月 7日 15時30分

ひよこさんらしいですねー。(笑)

いろいろ飲めば飲む程、いろいろなワインがありますよね。
自分のホームベースを決めると、どうなんだろうって気はする。

投稿: 猫丸 | 2010年10月 7日 16時31分

自由が丘のヴィノスやまざき・レストラン旬香亭へ行ってきました。
オーナーがチーズソムリエです。ロックフォールと山羊のチーズなども出たよ~。
美味しかった。

店長に「ケース買いのメリットデメリット」を聞いてきました。
まずメリットは、安い時にまとめ買いでき、何度もお店へ足を運ばなくても良い。
ディメリットは、ワインの劣化の心配。
ワインは、温度・湿度管理と臭いが移らない、というのが原則。
温度は、12度位~18度位。30度以上の所へは置いてはいけないそうだ。
なので、家庭では冷蔵庫でも良いが、乾燥するので、冷蔵庫の野菜室が良い。
今からの季節では、陽の当たらない、臭いのつかない納戸に置いておけば3月位まではもつらしい。
家庭用のワインセラーがあれば、一番良いそうですが・・・
よく、蓋の上にカビがはえているのがあるが、それはかえって湿気があるところへ保存されていて
良い状態だということらしい。

ワイン、飲み放題だったけど、私は飲めないしね~
そしたら、ノンアルコールの北海道で作られたというワインを注いでくれました。
これが、とっても美味しかったです。

「世界一のワインにも勝る」という赤ワインがありました。これは、「数量限定で、沼津店にあるかどうかわからない」と言われました。

飲みたい~?(笑)


投稿: happy | 2010年10月11日 00時18分

オーナーは、「チーズソムリエ」ではなく、「チーズシュヴァリヱ」でした。
すみません。

投稿: happy | 2010年10月11日 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/49642968

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィノスやまざきこだわりのシラー:

« 川がきれいになっていた | トップページ | ヴィノスやまざきのメルロー »