« 沼津花園町インテリアのエピス | トップページ | おんふらんすの甘藷コロッケ »

花見2009 in 三島浅間神社

Img_0199s報告が遅くなりましたが、今年は遅くなりましたが4/11(土)お昼に浅間神社でお花見をして参りました。

参加者は猫丸、ときかわ、ぬらりひょんとお弁当だけをゲットしに来たあきはさんの3人少々。
しかも今年はときさんが歯医者の予約時間を間違えて診療前に花見が来てしまったというおまぬけをしでかす始末。
おかげでときさんは飲み物を味見する程度で弁当だけをかっくらっておりました。しょうがないなぁ、せっかく美味しそうなお酒を準備していったのに。

「すみの坊」のお花見弁当は相変わらずのおいしさでした。
考えてみるとほかにこういう時にお弁当を仕立ててくれるのはどこなんでしょう?
天神屋とかコンビニのお弁当じゃ今ひとつだし、1,980円で手頃な贅沢感のお弁当ね。

さて、飲み物の方ですが、お酒を飲めないぬらさんが用意したのが定番「MAX Coffee」でした。
さすがに食事中は飲んでなかったよね。デザート感覚か?あと、セブンの「丹那牛乳で作ったミルクシュー」も持ってきてくれました。

猫丸が用意したお酒は日本酒と赤ワインでした。
日本酒の方は「國香(こっこう)純米吟醸 傳一郎 生酒」でした。内田酒店の親子が別々に「こりゃぁうまいよ!」と絶賛した日本酒です。山田錦を敢えて60%精米で醸した、純米吟醸とのこと。
確かに旨い。すーっと入ってくんだけど、独特の香りと味わいがあって、良いお酒でした。

赤ワインの方はヴィノスやまざきのおねぇちゃんに選んでもらった品。
1本1,500円程度で、屋外でお弁当を広げて飲むので、常温でおいしく、料理を邪魔しない程度の赤ワインという指定でいただいたのが、「フランボーセジュール2006」シャトー・カノン・ラ・フォレという若い醸造家のボルドーです。
サンテミリオンとほぼ同じ土壌と言うから、ボルドーの中でも所謂右岸の赤。メルロー品種を活かした特徴があるそうだけど、セパージュはメルロー95%カベルネ・フラン5%だそうです。

あじ?味ですか?さぁ、さっぱりしてて飲みやすく、重さもそこそこ美味しく飲めたんだけど、なにぶん味についてどうこう言える立場にないので、美味しく楽しむだけで、コメントとかでこのワインと日本酒について、教えていただきたいと思う猫丸です。

さて、次は甘味オフだ!

|

« 沼津花園町インテリアのエピス | トップページ | おんふらんすの甘藷コロッケ »

イベント&トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/44650791

この記事へのトラックバック一覧です: 花見2009 in 三島浅間神社:

« 沼津花園町インテリアのエピス | トップページ | おんふらんすの甘藷コロッケ »