« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

甘味茶屋水月

Photo「ミナクチスポーツ」(静岡県三島市中央町3-3)の後と言えば解りやすいでしょうか?
三島市内では唯一無二と言ってもよかった釣具店が、いつのまにか甘味処に変わっておりました。

まぁ、「いつの間にか」というのは方便で、実は建設前から、情報は入っておりましたが。
三島市内の甘味処と言えば、今では丸平か欅くらいなものだと思いますが、その昔は、広小路に「銀月」さんもありました。純粋な甘味処ですね。
伊豆一さんも奥の方で食べることが出来ましたが、ここのところでは、あまりやっていませんでしたし、丸平は「おにぎり」カフェ、欅は和風喫茶と純粋な「甘味処」というのは銀月が無くなって以来、無かったように思うわけです。

今日は前を通りかかっただけでしたけど、近々、「甘味オフ」でも開催したいなーと思ったわけです。

花見オフもしなきゃいけないのに、甘味オフが何時になるか解りませんが、参加希望者はコメントください。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ネスレのチョコレートいただいた

Image027すいませんねー、いつも同じようなネタで。
というくらいに、猫丸の生活に根付いているのがネスレのネスプレッソです。

エスプレッソマシーンの事は何度か書いていると思うけど、ネスレのマシンがどう優れているとか、味がよいとか悪いとかは、とりあえず置いておく。

なにせ、ビールも発泡酒も区別がつかない程度の味覚しか持っていない猫丸だから、置いておくしかない。
最近は、セブンイレブンとネスレが組んで売っているドルチェグストも機械の安さとバリエーションカフェのお手軽さが魅力だったんだけど、結局、味の良さやホンモノっぽさとか、サエコやデロンギだって負けてないし、お店で衝動買いしてしまいそうなアリエテのマシンも魅力的だったりする。

それでも猫丸がネスレを使い続けているのは、うまいことキャンペーンやら新製品やらを投入してくるマーケティング力にやられている。
「良い物を作り続けている」「ホンモノだ」と言われても、それに興味を持ち続け、こだわり続ける根性がないのよ、猫丸には。
「こんなん出たよ」「今度は産地限定のグランクリュです」とか、くるくると翻弄してくれるような戦略にやられっぱなしなわけですね。

なんだか、ちょいと小悪魔な女に振り回されているような心地よさです。
そうそう、猫丸ってばこういう自主性を失ってしまうような状況が大好きです。

というわけで、今回はマイルドチョコレート、ビターチョコレートのセットをプレゼントしてくれました。
とは言ってもね、一杯分80円からするコーヒーのカートリッジを150杯分購入してるからね。しかも何度も。
チョコレートくらいじゃごまかされないぞ、おまいにゃしっかり金掛けてんだ。
その位してくれたって当たり前ってもんだ、気にしないぞ。

でもそんなおまいが大好きだー、かわいいぞーネスプレッソ。

缶コーヒーも同じような味がするのには少し萎える。
勝手に恋してろ。あ、なんだ。何が言いたかったんだっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPhone と Gmail どうなの?

猫丸のiPhone導入は昨年7月。導入直後から、既に持っていたGmailの設定をしてあったけど、なにぶんGmailそのものをあまり使っていなかった。
と言うのも、かなり昔から使っているニフティのアカウントがメインアドレスでやってきたし、これはこれで不便を感じていなかったから。

ところが。
iPhoneとGmailがあれば手帳は要らない
情報は整理せずGmailに
などと、有名整理術作家の先生がこぞってGmailを推奨するし、実際に使っている友人もふえてきている。

既に乗り遅れている感はあるけど、とりあえずニフティのアカウントに届いているメールをGmailに転送してみることにした。
iPhoneでメモがとれるとか、なんだか20年ほど前に「電子手帳」「ザウルス」でメモをとるから、もうシステム手帳の時代じゃない」とか言っていた自分が結局紙媒体に戻っている説明がつかない。

どんな使い方をして、どんな風に良い物なのか、参考になる良いサイトを知っている人居ますか?
わざわざ本を買ってまで勉強したいとは思わないのですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15kmに居る魔物。

松村邦洋 一時心肺停止も「AED」で蘇生

いやー、人ごとじゃないっすね。
それどころか「山の中走ってる時は気をつけなくちゃ」とか言われて「何に気をつけるの?」と言う感じ。

このウェブログでも最近猫丸があちこちを走り回っていることをご存じの方も多いと思うけど、走るのは土曜日以外は夜だし、水曜日はそれでも仲間が居ることが多いけど、月曜日などはひとりで走っているので、もし心臓が止まってしまってもどうしようもない。
しかも、松村氏のように有名人で、しかもマスコミが集まる大会等で心臓が止まっても、AEDは近くにあるだろうし、人もいる。
本当にナイトランナーは気をつけなくちゃいけない。

それにしても松村氏が倒れたのは「号砲から2時間20分後の、スタート地点の都庁前から約14・7キロ先」とのことで、計算してみると、ペースこそキロあたり9.5分かけているゆったりペース。・・・おそらくスタートにオーバーペースしてしまったけど、無理してここまで走って来て・・・というのも想像しやすいけど。

ペースだけの問題じゃないんだね、やっぱり。しかも、この距離というのが、先般猫丸がハーフマラソンにあたる距離にチャレンジした際に足が前に出なくなったキロ数とほぼ同じ。15キロ前後という所。
あとで先輩ランナーのH氏に話を聞いたら、そのあたりには何か魔物が住み着いている。とのこと。

松村氏の事故もふまえて、気をつけて走りたい。出来れば魔物には目をつむっていただくか、仲良くして行きたいものである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スパークリング日本酒と言えば・・・。

Image025例によって20歳以上限定の「Drink it !!」カテゴリーの一品です。
日本酒と言えば、常に「人気」とか「旨い」とかってランキングで、越乃寒梅、十四代、磯自慢などが一般的に美味しいとされていて、なんだかそれって疑う余地がないというか、自分の舌で確認するほど経験がないことが恨めしいほど当然のことのように言われている。

でも、実際の日本酒の出荷ベース順位では、白鶴月桂冠大関日本盛黄桜菊正宗など、誰でも知っている日本酒の方が売れている。
売れているけど、人気ランキングに入ってこないってのはおかしいですよね。
大手メーカーの日本酒というのは、旨いとか好きだとか言うのが禁じられているのかと思うくらいなんだけど、一方で、もしかすると大手メーカーは、平均点的な日本酒を造りすぎて、様々な地酒メーカーが独自に頑張っている努力を怠っているか、経営のために方向性を間違えたままで突き進んでいるかのどちらかなのかも知れない。

猫丸はこの、「人気ランキング」ではなく「出荷量ランキング」を少し気にしてみて、大手メーカーのブランド酒を飲むようにしてみている。
最近飲んでいたのは菊正宗。嫌いじゃなかった。
その前は白鶴。これはちょっとどうかなーと思った。極力米と米麹のみを原材料にしたクラスを飲もうと思っているけど、特定名称酒と呼ばれる「良いお酒」だけではなく、普通酒の中でも一応原材料が限定されている物を中心に試してみている。

そんな中で、スパークリング日本酒というカテゴリーがある。
今回は黄桜酒造の「星の流れ」だ。これは微発泡だけど、米と米麹で出来ていて、純米表示もある。
甘口のシャンパンというのも飲んだことがないけど、いってみればそんな感じ。
だいたい微発泡の日本酒は口当たりが良くてぐいぐいいけてしまいそうな怖い酒が多いんだけど、これもご多分に漏れず、めちゃこわい酒。

もう一本の「はじけるにごり酒」は酒造アルコールが入っていて、アルコール度数も高めにされている。これは明日飲むからまだだけど、とりあえず。

黄桜はまともに飲んでいなかったから、もう一度「純米辛口一献」あたりを飲んでみよう。
ちなみに今日は、ネギ鍋と合わせてみました。鍋にはコチュジャンと豆板醤とオイスターソースなどを合わせた辛みダレでいただきました。ごちそうさま。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プレゼントにiPod Shuffle !

Shuffleblack身内にはある意味カミングアウトになりますが、猫丸の自宅にはiPodがうじゃうじゃある。

1Gのホイールの四方がスイッチになっていて、ホイールそのものも機械式でぐりぐりと廻るiPodや、タッチホイールになってるけど上に四つのスイッチが並んでいるタイプ。
モノクロディスプレイでタッチホイールのみになっている物。
今で言う「クラシック」的なiPodだけで3種。

これにやはり1Gの細長いiPod Shuffle、ステンレスバックのやはり1GのiPod nanoが3台。
それに昨年買ったばかりのiPhonn 3Gだけど、実働しているのもShuffleとnanoとiPhoneと家族の人数を微妙にオーバーしている。

威張っている訳じゃなくて、この状態では、間違っても今回発売になった小さくて「しゃべる」iPod Shuffleを購入することは許されない。

それでカミングアウトと言うことになるわけだけど、この春、知人の中学生が公立高校に合格したとの情報をゲットした。

静岡県では、私立高校よりも県立高校の方がランクが上。
まぁ、実際に大学受験と言うことになると、どちらが良いか解らない部分もあるけど。
その中学生というのは、昨年12月に亡くなった友人の娘さんで、このブログをよく読めば、友人のことにもふれているので、プライバシー丸出しなんだけど、ここではまぁ、普通に守ることにして。

猫丸としては、覚悟していたとはいえ受験シーズンに突入してからショックな状況に追い込まれた彼女のことが心配で、この数ヶ月、やきもきはらはらしながら過ごしていた訳ね。
公立高校の合格発表翌日くらいに本人にメールして確認した。

「合格」とのことで、嬉しくてつい、実はプレゼントする本人が買いたくて仕方がなかったiPod Shuffleを買って贈ることにしてしまった。
プレゼントされる当人はメールで「ディスプレイついて無くて使いにくいんじゃ?」とか言っていたのに、かまうもんじゃない。贈る方が一番欲しかった物だから、贈られた方もウレシイに違いない。

無茶な論理で無理矢理送りつけた。

「iPod届きましたありがとう」

と卒業式の日に間に合ってメールが届いた時も、返事に

「後でいじらせてくれ」

と書いてしまったほど。
とにかくなにか、いじらせてもらえるチャンスを作らなければ。

しかし、花の女子高生と会ってiPodをいじらせてもらうチャンスを作ろうというのは、いささか不穏当と言うか、難しい。
協力者を求めたい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夏が待ち遠しいiPhone OS 3.0

まだデベロッパー向けベータですが、新しいiPhone向けのOSが発表されましたね。

実のところ、今のiPhoneに完全に不足している機能がいくつかあって、その中には「おサイフケータイ」のようにハード的に(おそらく)その機能がない物もあるので、あきらめるしかない、「日本のケータイ文化にはあわない」と思うしかない機能もあるわけです。

しかし、「なぜこの機能がついていない?」というような物も数多くあるわけで、たとえば「コピー&ペースト」・・・世間では「コピペ」と言っていますが、古い人間である猫丸は当然気に入らない。だって、じゃ、「カット&ペースト」したい時は「カトペ」とか言うのか?言うのかな?「カトちゃんペ」の略だとか思う人は居ないのか?

まぁ、その「コピペ」とやらが出来なかったのは、ある意味致命的。
あと、メールの着信メロディが選択できないことも、とても不満が募る物だったわけだけど、今年の夏には、少なくとも「コピペ」は出来るようになるらしい。
他にもiPodにダウンロードしてある音楽を「着うた」にしたいとか、いろいろあるけど、このあたりはおそらくまだ。・・・「着メロ」「着うた」もあまり好きでないのは推察の通り。

「コピペ」も、「着メロ」変更も、実は「ジェイルブレイクすれば出来るようになることは知っていた。
「自己責任で」とか言うけど、さすがにこれは責任をとりたくない。
だって、壊れて動かなくなるだけなら、確かに自己責任だけど、やって「動いてよかったー」とセキュリティホールのあいた端末をあちらこちらに持って歩くなどという「プチテロリスト」みたいなまねは自己責任とは言わない。

「サイバーテロリストとして逮捕される可能性に対して責任が取れる方だけがやってください」の間違い。

当然、ヘタレな猫丸は、この夏のアップデートを楽しみにしている。発売・購入から、やっと1年。
やたら高価なiPhoneを買った猫丸はもう1年間は分割払いという監獄に縛り付けられるわけだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアンドレッシング欲しい!

12090タイトルとは全く関係がない理由で、小田原まで行ってきました。

ぶっちゃけちゃうと、ダブルクォーターパウンダーチーズを食べに酒匂のマクドナルドに行ったんですけどね。
はいはい、デブの素です。食べましたっ!これだけで830Kcal、健康な中学生が昼食に食べる給食1食分。ポテトもナゲットもつけちゃだめよって感じ。カップラーメンで比べても2杯分丸々ある。

でまぁ、ついでのようにDynaCity West ロビンソン百貨店の食料品売り場に行ってきました(食料品限定なのが猫丸らしさかと)。

で、ガツンと気になったのがこのドレッシング。パイナップルセサミにハニーレモンですよ。
もうハワイアンテイスト一杯ですねー。次にいったら、買ってこなくちゃ。

え?なぜ今回買ってこなかったかって?そりゃ今回は「ピエトロドレッシンググリーン」買っちゃったからです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

New iPod Shuffle 登場!

出ましたね!サイズが半分になって、ほぼ、お値段そのまま。さらに容量2倍。
新しいiPod Shuffleの登場です。

半分になったり倍になったりで、いったい得をしているのか損をしているのか謎ですが(笑)。
もっとも、¥0でiPhoneを手に入れることが出来る現在、6万円近くで手に入れている猫丸は悲しい限りですが、いまから毎月かかってる端末代を無料にしてくれはしないのかい?と謎。

愚痴はともかく、サイズは小さくなっても、曲名を喋ってくれるようなVoiceOverなる新サービスもついてくる豪気さ。

ただし、今猫丸が大好きなサービスNike+は使えないので、いくら最新サービスでも飛びつきませんけど、ちょっと体験してみたいですねー。
喋るんでしょ?楽しそうだよね。・・・・nano、今年の夏には買っちゃおうかな。新しいので足りするタイミングはないよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シルクヱビスごちそうさま

Image023
シルクヱビス買ってきました。
うまいっ!うまいよっ!
ヱビスも決してボディの重いビールじゃないけど、小麦麦芽を配合したおかげで、すごくマイルドな仕上がりなんですね。

飲んでうまいんだけど、こうなるとキリンの新・一番搾りも気になってくるね。

ヱビスの旨さと一番搾りの旨さは別物だと思ってきたけど、このシルクヱビスの旨さは、一番搾りのそれに繋がってるような気がします。

もちろん、猫丸自身の舌が信頼できるわけではないので、あくまでも私感としてですが、飲み比べも楽しくなりそうなラインナップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホノルルへの道は遠い

Image021ご存じの通り、最近の猫丸は、ずいぶんと今までと違う。
あちらこちらを走り回っている。いや、落ち着きのないところは相変わらずではあるんだけど。

「走る仲間」というのが出来て、古い仲間もなぜか一緒に走ることも出てきている。
なんだか、今までのおつき合いにプラスしてそういう関係が生まれているような気もするので、心地よい。
んで、その「走る仲間」たちが「来年はホノルルだー!」とか、ある意味荒唐無稽な計画をぶち上げたので、ちょっと気になりだしてきた。
まぁ、正直なところ、来年再来年は一生の内で最も自分の為じゃなくてお金が必要な時期に当たっているので、あり得ない話なんだけど(その次の年ならあるのかって話だけどね、50歳を期にってかい?)。

でも、ホノルルでフルマラソンを走るって話になった時に、今まで長くても10kmまでしか走ったことがない猫丸には、「どう無理なのか」が今ひとつ解らなかったので、今日は早く帰ってこられたこともあって、ほぼハーフマラソンにチャレンジしてみた。

約21kmですね。コースは、自宅から、加茂、富士見台、沢地、富士ビレッジ、徳倉、萩、佐野と廻って佐野から萩、徳倉、富士ビレッジ、壱町田、自宅に戻るというコース。
解った人は解ったと思いますが、猫丸が1月に「三島市成人式記念駅伝」で1区を走ったコースの全部が、ハーフマラソン程度の距離になっているから、そいつを利用しようと思い立ったわけですね。

平均的なペースで、1キロ5分で走っているので、10キロ50分。
20キロで2時間少々あれば走れるはず、とたかをくくって走り始めた。

これがね、長距離を普段平気に走っている方から見たら「なんだそれくらい」と思うかも知れませんけどね、デブにはきつい。

結果から言うと、デブに長距離は無理。
15キロのあたりでもうあっちこっちぎくしゃくがたぴししてくる。
レースじゃないんだから、前に進んでいればいい筈なんだけど、前にも出なくなる。
15キロって言うとね、もう折り返し地点なのよ、帰ってくるしかないわけよ。

もちろん、このコースは三島の市内でも山の方というか、けっこうなアップダウンがあるコースなので、辛い坂もある訳なんだけど、とりあえず、今の猫丸の実力では、フルマラソンはおろか、ハーフすら走りきることができないと言うことが解った。
どうにか出来る物なのかどうかも解らないけど、走り込んで何とかする物なのか、もっと他に長距離を走るコツがある物なのか、検討する。

うん、でもきっとだれもが「やせろ」って言うんだろうな。
無理だよぉ、走るより食べることの方が好きだもの。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »