« 美術館の楽しみ方。 | トップページ | ありふれた奇跡 »

ヌーベルジャポネーゼ凛

ヌーベルジャポネーゼ凛行ってきました。
ご多分に漏れず、宴会料理で推し量るしかない訳ですが(ほんとは単品で頼むような外食をしてみたいけど)写真がお通しというか、最初に出て来た料理です。

いきなりお稲荷さんっていったい。・・・まぁ、宴会だし、鍋料理も使って安く設定してもらって(5,000円で飲み放題込み)文句が言えた義理じゃないですけどね。
ヌーベルジャポネーゼ凛なるお店は、その昔(そんなに昔じゃないけど)、伊豆西洋軒というお店があった場所。このお店は正直なところオープン直後に行ったことがあったし、閉店間際にも行ったことがあったけど、微妙にセンスが。

なくなったお店の文句はともかくとして、この「凛」はURLからも想像がつくと思うけど、「K'sだいなー」の系列店。

「お腹いっぱい」というわけにはいかないけど、まずまず。
「nouvelle japoneise」新しい和食でしょうか。そういうお店が増えていますよねー。
ハウスワインはなんだかさっぱりしすぎているし、普通のチェーン店の居酒屋と大きく違うというわけでもないんですけどね。

やはり小さなお店の方が、素材が地物を使ってるんじゃないかとか、安心感があるような気がしますね。

あ、あまり感想になってなかったな。

|

« 美術館の楽しみ方。 | トップページ | ありふれた奇跡 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/43882613

この記事へのトラックバック一覧です: ヌーベルジャポネーゼ凛:

« 美術館の楽しみ方。 | トップページ | ありふれた奇跡 »