« 9/11 EXERMUSICオープン! | トップページ | デブの何が悪い »

保守派はリベラル派より"脅威"に反応しやすい

「保守派はリベラル派より"脅威"に反応しやすい」:驚愕反射テストで判明

政治のことはよく解らないけど、保守派ってのは経験や過去からの英知を大事にする人達で、リベラル派ってのは自由主義者で、チャレンジする人々のことですよね。

なんだか、そりゃそうだって気はしますよね。
性質的に保守的な人は政治的にも保守的な考え方をするだろうし、発想が自由な人はリベラルな考え方に賛同するんだろうと。

で、自由な発想を自分がしていると、周りもそうだと思っているから、多少びっくりするようなことが起こってもショックには感じずに「そーかー、そーきたかぁ、びっくりしたなぁ」で済むんだけど、保守的な人からは、きっと何が起こったのかも解らないほどのショックを受けるんでしょうね。

ちゃんと筋道建てて理解できる速度で起こることはどちらの人も同じように理解するとしても、瞬間的にはそういう物かも知れません。

で、猫丸ですが、周りからどんな風に思われているかも知りたいですが、リベラルな立場にいたいと思っています。

|

« 9/11 EXERMUSICオープン! | トップページ | デブの何が悪い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/42579771

この記事へのトラックバック一覧です: 保守派はリベラル派より"脅威"に反応しやすい:

« 9/11 EXERMUSICオープン! | トップページ | デブの何が悪い »