« ダビング10対応 | トップページ | でんでんむしむし »

おんふらんすの三島コロッケサンド

おんふらんすの三島コロッケサンド三島の馬鈴薯を使った地産地消をスローガンに、協力店でつくられる三島ブランドのB級食「コロッケ」。

まぁ、コンセプトはわからないわけじゃないけど、町の肉やさんは、消費者のために安くて美味しいコロッケをつくってくれているのに、それを無理に「高級馬鈴薯を使わなければ三島コロッケを名乗れない」というような、ないがしろにした企画なのがイマイチ気に入らない。

でも、オープン当初ずいぶん高飛車だった「おんふらんす」の田中さんも頑張っているみたいだし、これはこれで認めたい。

しかしそれでも500円はどうなんだろう。マクドナルドなら100円のチーズバーガーが5個食える。
5倍旨いかというと、おそらく2倍くらいにとどまっているというところか。

B級と言うには微妙に高い。二つ食うなら、本町うなよしの「うな太郎弁当」買った方が嬉しい。もっとも、鰻も値上がっているので1,000円じゃ食えなくなっちゃったけど。

でも、こうしてうなぎと比べられちゃうんじゃ、コロッケを企画した意味はなくなっちゃったわけだよね。

やっぱり、観光客に「三島の肉屋はどこもコロッケが、旨い。地元のじゃが芋を使ってるかららしいぞ」と言わせなくちゃいけないと思うんだけどね。

高級馬鈴薯かもしれないけどサイズが揃ってないのとか、安く卸せる芋を肉屋に用意してやってくれよ。猫丸はそんな「もっとうまいコロッケ」を所望するぞ!

|

« ダビング10対応 | トップページ | でんでんむしむし »

B級グルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/41798416

この記事へのトラックバック一覧です: おんふらんすの三島コロッケサンド:

« ダビング10対応 | トップページ | でんでんむしむし »