« うなまるくん参上! | トップページ | PRADA Phone か iPhone か (笑) »

歩行喫煙禁止への遠い道のり

歩行喫煙禁止への遠い道のり広小路駅前の踏み切り。
くわえ煙草の自転車に乗った老人。

本人はもしかしたら悪気はないのかもしれないけど、そのくわえ煙草、吸い終わったら携帯灰皿に入れたりはしないよね?

すでに条例で禁止されている行為を平気でしている人が、そこでエチケットが守れるわけがないもの。

この写真の時は猫丸も車に乗っていたので何も言いませんでしたが、歩いてたら声をかけてるよ。

でも、こういう「自転車」の「お年より」の「喫煙者」というのが一番たちが悪い。
「歩行喫煙禁止です」といえば「自転車だ」と返してくるし、「ポイ捨て禁止です」と言えば「判ってる」と来るし、「うるさい命令するな」と付け加えられるのは必至。

なんかめんどくさいよね。なんとかならないものでしょうか。
いずれ、人前で煙草を吸うのは意思の弱さを露呈していると思われるような世の中になりますかねぇ。(それも暮らしにくそうだね)

|

« うなまるくん参上! | トップページ | PRADA Phone か iPhone か (笑) »

運動と健康と喫煙」カテゴリの記事

コメント

あねごが会社に行くとき、
某交差点の灰皿のあるとことで
必ず火をつけるおやぢがいます。

そこですって終わるならいいのだけど
必ずそこから持って横断歩道渡るのね。
灰皿が火をつけるきっかけになるのは悲しい。

どうかその煙、わたしによこさないでください。
はぁ~

投稿: あねごです | 2008年5月19日 22時30分

そうなんですよ!
灰皿は消すためのもので、吸うためのものじゃないんですよね。crying

吸う人の立場で言うと、条件反射のようなもので、灰皿を見ただけで無性に吸いたくなるんですよね。

でも、喫煙者の皆さーん、それって単なる中毒症状で注射器を見るとうちたくてドキドキし始める覚せい剤中毒患者とそれほどかわらない行為ですよ。

もちろん、タバコは日本では合法なのでそんなに気にしなくてもいいのですが、習慣性、中毒性の高い毒性の薬物と言う見え方になれると、かなり怖い風景に思えてきますよ。

投稿: 猫丸 | 2008年5月20日 14時33分

このじいさん、5/30にもミスドの前の横断歩道をくわえ煙草で機関車のように渡っていた!

あきれると共に、少し笑った。同じ人を同じようなところで2度見るってのも珍しいけど、同じようにくわえ煙草というのが凄い。

誰か何か言ってやれよ。

投稿: 猫丸 | 2008年6月 1日 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/41256899

この記事へのトラックバック一覧です: 歩行喫煙禁止への遠い道のり:

« うなまるくん参上! | トップページ | PRADA Phone か iPhone か (笑) »