« 魚啓(御殿場) | トップページ | ビッグブタメン! »

大巨獣ガッパ

深夜映画でタイトルの「大巨獣ガッパ」をやっていた。
出演者、知らない知らない。1967年の日活唯一の怪獣映画で、子どもの頃見に行ったんだけど、暗闇に登場したガッパの姿が恐ろしくて、その前後のストーリーなんて覚えていないほど。
もっとも、6歳だったかわいい猫丸坊ちゃんがどの程度ストーリーを理解できたか、分かったものじゃないけど。ウルトラマンも同じ時期だったはずだけど、ウルトラマンの方が覚えている。やはりテレビはすばらしい。

それにしても驚いたのはこの映画に出ている山本陽子のかわいらしいこと。
そりゃそうだよね、この頃25歳。かわいい、笑顔が素敵(これは今でもだけど)、水着姿披露。
髪をアップにすると、お変わりないのだなーとおもうけど、とにかくちょっとファンになりました。

ってね、現在65歳。猫丸が6歳の時に25歳だったんだから、そうだよねー。残念だなー、残酷だなー。
年上の女性は、いつまでたっても年上だもんね。

|

« 魚啓(御殿場) | トップページ | ビッグブタメン! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/17284169

この記事へのトラックバック一覧です: 大巨獣ガッパ:

« 魚啓(御殿場) | トップページ | ビッグブタメン! »