« FLY NEX JET !! | トップページ | Potion Limited Edition »

横浜家系らーめん石本家

横浜家系らーめん石本家近日オープンになると思うが、箱根の登り口、「きゃろっと」の跡地に改築中。

目と鼻の先にお住まいの方はご存じだったかも知れませんが、本日看板取り付け中。

カップラーメンにもなっているような有名店ですよね?

しかし、地元の名店、味の終着駅はマーケティング済みだろうか。案外近いので楽しみ。
もっとも、少し上には一番亭があったり、次郎長の先にはらぁめん花月嵐はあるし、激戦区ができるのかも。え!一品香ですか?まぁ、数に入れてもいいけどさ。

|

« FLY NEX JET !! | トップページ | Potion Limited Edition »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

はいはい
目と鼻の先にお住まいの方であります。
徒歩2分というところでありましょうか。

キャロットのオーナーが病気で、営業継続が不可能という事で、店舗を閉じたのが春先だったかしらねぇ。

窓際の植木鉢が、閉ざされた店の中で花を咲かせ、
夏の暑さの中で、それらの草花が枯れて行くのが悲しかった。

「キャロット」という看板が取り外されて、地面に置かれたまま何日だったでしょうかねぇ。

たしか「キャロット」がここに生まれたのは、
あたしの記憶が正しければ、西暦1982年。
お店を閉じたのは、今年の春先2月か3月だよねぇ。

喫茶「キャロットHouse」1982〜2007
四半世紀25年の歴史に幕を閉じたのでありますね。

横浜家系らーめん石本家かぁ、
まぁ有名店ではあるけれどさぁ、この種の店舗が長生きしたためしがないんだよねぇ。

投稿: ときかわ | 2007年10月29日 15時54分

あっはっは。
勤めに出ているだろうから、この看板が上がった事も知るまいと書いたんだけど、コメントも早いなぁ。

確かに、四半世紀続いてくれるような店じゃないですよね、石本家。
キャロットや次郎長のように長い間地元に愛され続ける事の方が、メジャーになって商売繁盛する事より大事と考えてくれる店を大事にしたいですよね。

え、一品香ですか?えーっと、えーっと。
駅前のあきと、一品香が、猫丸の中での三島ラーメン店2大謎。

投稿: 猫丸 | 2007年10月29日 16時14分

今日は、風邪引いておやすみなんだわさ。

投稿: ときかわ | 2007年10月29日 17時05分

ん〜〜〜
今日オープンなのよね。

でも、行こうと思えばいつでも歩いて行けるわけでして、あえて今日行く必要は無いんだな。

ただ、思うのは、
「あのキャロットのオレンジ瓦&水色ボディ」は雲散霧消して、純和風というべき大人しい色合いの店になっているんだけど、
どうみても長く持たせようと言う意図が感じられない造りに変貌しているんだよね。

「横浜家系らーめん石本家」として2〜3年使われた後、もうこの建物は駄目だろうなと思ってしまうんだよね。

未来が無いというのが如実にわかるだけに悲しいんだよねぇ。

投稿: ときかわ | 2007年11月14日 21時05分

ん〜〜〜
今日オープンなのよね。

でも、行こうと思えばいつでも歩いて行けるわけでして、あえて今日行く必要は無いんだな。

ただ、思うのは、
「あのキャロットのオレンジ瓦&水色ボディ」は雲散霧消して、純和風というべき大人しい色合いの店になっているんだけど、
どうみても長く持たせようと言う意図が感じられない造りに変貌しているんだよね。

「横浜家系らーめん石本家」として2〜3年使われた後、もうこの建物は駄目だろうなと思ってしまうんだよね。

未来が無いというのが如実にわかるだけに悲しいんだよねぇ。

投稿: ときかわ | 2007年11月14日 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/16909172

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜家系らーめん石本家:

« FLY NEX JET !! | トップページ | Potion Limited Edition »