« 台風の爪痕 | トップページ | china 麒麟 »

麦焼酎「感謝」?

麦焼酎「感謝」?もう一週間前になってしまったけど、みしまプラザホテル2階、マーキスで行われた「バー石垣・茶色の小瓶三十周年記念」の「石垣徹くんを励ます会」に参加してきました。

これは、記念品の石垣マスターの似顔絵入り焼酎と昭和モダン復刻タンブラー。

ときさん夫妻も一緒だったけど、司会はおにおに、割烹組合のお歴歴や豊岡議員、三四呂の原田さん、丸平の川村嬢、そのほか、いろんな方がいらっしゃってました。

楽しかったー!久しぶりにノンストレスで飲んだお陰か、二日酔いになるほど飲んだけど、潰れずに帰ってきました。
なにぶん、ホテルの料理とバー石垣の現在のスタッフ全員ががんがんカクテルを作りまくって、飲ませてくれる。
乾杯の日本酒に、ビールを4〜5杯(こればっかりは量が解りにくいよね)、ジンライム3杯、マルガリータ1杯、マティーニ4杯、ワインが2杯。どんだけー?(とりあえず使ってみる)美味くないわけがないんだよな、石垣がそのまま来ているようなものだから。

和太鼓有り、湯本のマスターのフレアバーテンディング有り、新郎新婦ばりのキスシーン有りの楽しい会でした。

開宴前にホテルの室伏社長に先週できたばかりの会場「ルナール」を見せていただきました。
「ウインブルドンの夏」があった場所だから、それほど古かった会場ではなかったんだけど、すごい会場。三島にいることを忘れてしまうほどのインパクト。物語の主人公になれる部屋というしかない非日常の演出。まいりました。

んで、記念ボトルはもったいないので、まだ開けずに梅酒をいただきました。

|

« 台風の爪痕 | トップページ | china 麒麟 »

イベント&トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/16468422

この記事へのトラックバック一覧です: 麦焼酎「感謝」?:

« 台風の爪痕 | トップページ | china 麒麟 »