« 麦焼酎「感謝」? | トップページ | 横浜中華街QQ屋台屋 »

china 麒麟

china 麒麟三島市泉町、笑栄通り星屋薬店の十字路といえば、解るでしょうか?

半年ほど前に、全面的に改装して「トマトストーリー」とかいう怪しげな看板が出ていたお店です。
話のタネに一度入ってみようと思っているうちになくなってしまった(泣)。

んで、そこにイヌキで入ったのがこの「china麒麟」というわけ。
猫丸が「広小路は激戦区じゃないですか?」と聞いてもご主人は「ラーメン店じゃないし、始めちゃったものはやるしかない」と、剛毅な返事。

4人掛のテーブルが4つ程と10人入れる小上がり。
24人で1.5回転、客単価4千円で週末が回ったとして115万円くらいの売り上げ。半分が原材料で、家賃光熱費が30万円くらいだとすると…。大丈夫でしょうか。心配です。

でも、カウンターの片隅に紹興老酒の壺があったのは見逃していない。壺8年生でグラス550円だそうです。

若鶏の唐辛子炒めが880円、海老チリが980円、水餃子が580円など手頃なメニューから、フカヒレの姿煮込み5,500円など40品以上を用意しているらしい。
いやー、コスト高だなー、マジ大丈夫かな。

少人数での軽いオフ希望。

|

« 麦焼酎「感謝」? | トップページ | 横浜中華街QQ屋台屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

紹興老酒を、ひと口と、水餃子が食べたいなり。

投稿: あきは | 2007年9月20日 04時35分

(笑)あはは、安上がりですね。
でも、それだけでさっさと帰るわけにも行かず。
飲食店は難しいですね。

投稿: 猫丸 | 2007年9月21日 22時33分

うん、たぶん、もう何日かしたら、へーきな感じで、もっとたくさんのものを食べたいと書くでしょう(汗)

数日前に、巨大化した体重の清算が終わったばかしだったので・・・^^;

投稿: あきは | 2007年9月22日 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/16506012

この記事へのトラックバック一覧です: china 麒麟:

« 麦焼酎「感謝」? | トップページ | 横浜中華街QQ屋台屋 »