« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

和だいなぁCoo

和だいなぁCoo宴会シーズンであります。
なにがどう間違っても、年度末、期末ですから、異動を含めて送別会や宴会も多くなります。

と、いうわけで、「茶の間 de Coo」で宴会でございました。

料理3000円でお願いしたのですが、前にネットジャムで宴会をやった時より料理のボリュームはたっぷりでした。

かなり頑張ってるね。

と言うわけでこれは、金箔をあしらった生ハムサラダ。

手前にCooと書いてあるのがお洒落です。ちなみにCooの向こう側の黒いものはもちろんキャビアですが、猫丸は数の子の方が好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ食堂復活か?

ハワイ食堂復活か?フレンチダイナー「シェフテーブル」が伊東に移転した跡地にこんな手作り看板発見。

ハワイ食堂トニーズは、一昨年の年末にプロデューサーのトニーさん不在中にオーナーが売り上げを使い込んだまま海外逃亡するなどの噂の中で、とても残念な閉店をしていたんだけど、復活か?

清水町のお店を買い取っていたテルさんが改めて三島に進出しようとしているのか、あるいはトニーさんが米軍キャンプの年期があけて戻ってきたかのいずれかでしょうか。

とにかく、今度こそ、いい経営者とめぐりあって、長く続けていただきたいものです。

と、言うわけで、オープンしたら、第3回ハワイオフの実施です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

実録男前豆腐店

実録男前豆腐店この豆腐の名前に惹かれて買ってしまいました。(笑)

京都にある男前豆腐店株式会社の製品だけど、波乗りジョニーの「男前」は茨城辺りの会社じゃなかった?設立も販売開始も、あっちの方が早かったようだけど、「元祖騒ぎ」は不毛だから、なんとも。
ただし、フラッシュを使いまくって、音楽を消すのもどこをさわっていいか解らない男前豆腐のサイトはいまいち(^^;)。

卵型の充填豆腐で見ての通りの男前。

パッケージの後ろ側には「男」の浮彫りになっていてお皿にあけると、どーんと「男」と書いてある。

見た目重視のスカシタ(自虐か?)豆腐かというと、これがなかなかヘビーなお味。
しっかりと蒸かしたプリンというか、ズシリとネットリした質感で味も濃い。ちなみに中居くんのお兄さんが店長をつとめる、スーパーカドイケで、購入。

男前豆腐店株式会社の電話番号は「0120-015128」で、「オトコトーフヤ」と読むらしい。とことんこだわるね?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

足跡系店舗紹介サイト

おそらくブームなんだろうと思うけど、足跡系の店舗紹介サイトの案内がやたらと来る。
猫丸が使っていたカカクコムのやっている「食べログ」もそうだったし、最近友人のぬらりひょんから紹介してもらった「ペタマップ」も、その名の通り足跡系。

さらに今回、情報サイトの巨人リクルートから、「お店・地図検索のドコイク?」が登場した。

もう、正直なところどこをどうやって選んだらいいかは解らないけど、おそらくリクルートのことだから、そこそこ頑張っていいサイトになるんじゃないかと?
この手のサイトは、クチコミなので、情報の信憑性が高いこと、2ちゃんねると違って最低限の管理がされているだろう事などがメリットであり、情報量が多いところが最終的に勝ち残れる。
使いやすく、親しみやすいサイトが生き残っていくんだろうなぁ、と。

登録してみたんだけど、今「ランチ王決定戦」とか言うのをやっていて、登録者増加、そして登録情報数増加に躍起になっている。それはともかく、今現在で「ランチ王」を張っている方は、登録ランチのお店が「82軒」だそうで、なんだそりゃ、ランチを毎日別の店で食べても4ヶ月くらいかかる。本当にお気に入りなのか、食べたことがあるだけか。よく解らないけど、知っていると言うことだけは間違いないし、すごい。
もちろん、そんな数にチャレンジしようとは思わないけど、自分がどのくらいの数の店に行ったことがあるのか、一度調べてみたいものではある。

さて、そうなると、どのサイトを選ぶべきか、ブログサービスをどこで決めるか、SNSをどこをメインにするかなど、決めたときに近い悩みではありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名古屋驛麺通り

きのかわ軒まず、この字の読み方が分からない。
明らかにラーメンの事を指しているけど、英語表記はRestrantだし、ちょっと謎な地下街。
調べてみたら「えき」と読む。「えきめんとおり」という事か。なるほど。

新幹線口にタクシーに降ろしてもらって「地下に食べるところあるから」と言っていたのがここ?

札幌、旭川、東京、高山、名古屋、和歌山、博多のラーメンが味わえると言うことで、どのお店にも行列が出来ている。
名古屋の人がラーメン好きなのか、単に日本人はみなラーメン好きなのか。
ラーメンしか食べられないのにレストランなのはいかがなものか。

名古屋ラーメンが食べたかったけど、案内図によればその通りとは違う所にあるようだし、探すのも面倒だったので、次に名古屋に近い(それもあまり意味はないけど)高山か和歌山ラーメンをチョイスすることに。
カウンターだけの高山ラーメンに対して席数も多い和歌山ラーメンの「きのかわ軒」を選びました。

和歌山ラーメンはとんこつ醤油らしいのですが、細い固めのストレート麺で、博多っぽいの?
今回は和歌山ラーメン680円にランチセットのシソ梅ごはんと水餃子250円をセットしました。

水餃子はテーブルの上にある調味料で適当に味付けして食べるんだけどなぜか一番でかい瓶がラー油。
おかしいよね?
普通一番大きいのはお酢か醤油だと思うけど。

あと、テーブルにセットしてあったトッピングはモヤシとシナチクの唐辛子あえ?ラーメンにシナチク入ってないぞーと思ったのですが別載せ盛り放題(笑)だったのね。
あと、今回は手が出せなくて残念だったのは、やはりテーブルの上にあった、ニンニクのかけらと、ニンニク潰し器!ニンニクの容器の蓋をとっただけで香りたつ芳香はたまらん。
ぐしゃっと潰してラーメンに入れれば旨いに違いないけど、その後はどうしたらいいの?新幹線に乗るのも他の公共交通機関をつかえば顰蹙間違いなし。駅地下向きのトッピングぢゃないよね?

猫丸はラーメン食べるときはほとんどやっちゃうんだけどお酢を入れると美味しい。外道?

水餃子もラーメンもニンニクは別になっているおかげで美味しいけど、周りに臭い思いをさせないやさしい工夫がやはり駅のラーメン店か?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わさびのほらあな

わさびのほらあな
リンさんはこの店の事はご存じだったろうか(気が付いたら某エコ友にもRINさんていらしたんですよ)、伊豆で雨が降っても大丈夫な観光施設。

山本わさび工場の観光工場。

まあ、普通によくある土産物屋さんなんだけど、この「ほらあな」だけはおすすめ。

バカバカ!馬鹿過ぎ!
ほらあなに入ったとたん、びっくりして、飛び出して振り返ったとたん、構造を理解して大笑い。

もう一度解説を読みなおして納得。

経験してみることをおすすめする。場所は伊豆中央道の函南側入り口の左側。
かなり地味な建物なので、注意。

写真がピンボケなのはごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャンボフランク10本入り

P1000023_1見た目はいわゆるお祭りの屋台やコンビニのレジ横で売ってるあれですが、当たりました!

10本入りが冷凍で送られて来たのですが、理由がイマイチ。
いやいや、確か食の総合サイトFood's Fooとかいうサイトの「チキン学園掲示板(チキンフォーラム)」で、チキン料理について発言してアフィリエイト的にあたったものです。
最近はネットで活動していることを健全にアピールするだけで企業がお金を出したり、物をくれたりするようになりましたね。

特にビール会社はよく付け届けをしてくれると自然とファンになっちゃうからね。

さて、おやつにいただいちゃおっと。
若干人口的な味がしますが、スパイシーでお祭りで食べるより美味しい!焼きたてなだけ、コンビニより美味いし。楽天でも買えるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎度!の味噌味

毎度!の味噌味実はお腹がいっぱいなのに一緒に飲みに(正しくは食べに)行ったツレが、大きな札しかなくて、近くにコンビニも無くなったので、ラーメン屋さんで崩すことになりました。

思わぬところで爆食にふけってしまった。

ところで、ラーメンの味ですが、だしが強いのであっさりした味よりバトル感があっていいかもです。

いや、満腹でなけりゃまだ言いたいこともあるんだろうけど。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

若鳥の唐揚げ

若鳥の唐揚げ唐揚げの若鳥だったかな?

まぁ、どちらでもいいんですけど。
なにぶん、いつも写真を撮る前にかぶりついてしまって、なんの記録も残っていないので、とりあえず。

さらに、メニューがないので、一ついくらなのかも未だに解りません。

写真がとれた理由は、実は最初に「二つね」と頼んで、ビールを飲んで、「もう二ついっとく?」と、頼んだから。

モモ肉と胸手羽肉のセットが二つだから丸々若鳥一羽食べてしまったことになる。

食い過ぎ。ちなみに二人で合計8つ。ビールが5杯。勘定が6350円だった。

お通し300円、生ビール450円と仮定すると唐揚げは450円と言うことになる。
いくらなんだか分からないけど、とにかく旨い!
これを食べるともうケンチキなんて食えない(冷めたらどうか解らないけど)。皮はパリッと、中はジューシー。脂っぽくなーい。

食べ過ぎには注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新 十六茶当選!

新 十六茶当選!今度はアサヒ飲料から会社にお荷物。
十六茶の味が新しくなったのを記念して、オフィスなどのグループに一箱サンプルが届く、グループキャンペーンでした。
残念ながら「ネットジャム劇団」で応募していなかったのですけど。

小さな会社のつもりだったんだけど、当選したお茶を会社の皆さんにお裾分けしたらほとんど無くなったよ。
それなりの人数は居るものです。ごちそうさまでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

思考ゲーム

上の娘が、学校で思考ゲームを仕込んできた。

第1問。
6人が2人乗りのボートで川を渡りたい。
しかし、6人の内3人は人食い種族、残る3人は宣教師。
人食い種族は、自分の種族が宣教師よりも多くなると宣教師を食べてしまう。
一人の犠牲者も出さずに、6人を向こう岸に渡さなければならない。
着岸したボートからは必ず一度全員が降りるので、注意。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スペインの青い空

スペインの青い空「まるでスペインに居るかのようだよ、アンダルシアの青い空っつーてね。」
「おい、アンダルシアはスペインか?」
「明らかにイタリアだがそれがなにか?」
「開き直るかね普通」

というような会話が繰り広げられたこの会場。

函南町のロブロイ。4月5日にリフレッシュオープンする前に建築会社の披露見学会に行ってきました。
せっかく写真をとったのに、ほとんど広告の写真と同じになってしまいました。
ラッキーさんときかわさんを急にお誘いして日曜日に行ってきました。

[mixi]で建築会社の方に行く旨伝えてあったので、猫丸の顔を見てすぐ分かっていたみたい。ま、顔出しも悪くないね。

そういうわけで、近日「大人様ランチ」リベンジです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CINNAMON DOLCE LATTE

シナモンドルチェラテまたやってしまった。
「どこへ行っても同じことをするコンビ」
コーヒー飲みながら日向ぼっこ。別に足柄サービスエリアである必要も、スタバである必要もないのに、なぜか下らない行動をとってしまう。

猫丸なんかよせばいいのにシナモンロールまで食う始末。

ちなみに奥にあるのは本日(3月18日)オープンのローソンで買った「わさびラムネ」。家で飲むときに原材料確認してみたらわさびなんか入ってないぢゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリン・ザ・ゴールド

200703162040000_1あたったー!
「新ビールを、新体験」キャンペーン。発売直前30万缶プレゼントに当選しました。

ラガーで売ってきたキリンのひとつの答えと言うことでしょうか?All Malt Pilsnerだそうです。
原材料に麦芽とホップだけを書き、アルコール分は4.5%で、アルコールの強さで味をごまかさない。

同封のリーフレットには、開発プロジェクト18人の写真とお名前も掲載されていて、チームの自信の程が伺える。
それにしても、開発チーム技術開発部醸造研究所のおねぇちゃんの名前が。…望月マユラ。マユラ?しかもカタカナ。素敵な名前だ。

あ?ビールの味ですか?それは明日のコメントのお楽しみということで。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

マウントレーニアカフェラッテ( ノンシュガー)

マウントレーニアカフェラッテ(<br />
 ノンシュガー)最近はまってます。
家ではレギュラーコーヒーでもインスタントでもなく、エスプレッソなんぞ飲んでいるのは周知かと思うけど、別段こだわりがあるわけではなく、旨くて手軽だったから使っているだけで、豆などにこだわる気持は毛頭ない。

旨いコーヒー豆を丁寧に扱えば旨いコーヒーが入るのは当たり前だけど、手間と価格と美味さのバランスが大事。

カフェのテイクアウトカップコーヒーが旨いのも同じ理由で当然。
手軽さと価格でつい缶コーヒーに手を出してしまうんだけど、これがまた、例外なく不味い。

スタバのカップがコンビニで販売開始したので買ってみたけどコーヒーは旨くても甘い。
こんなに甘くしなくても。
というわけで見つけたのがこれ。

森永乳業マウントレーニアのカフェラッテ(ノンシュガー)です。
もしかしたら、普通の缶コーヒーのブラックも案外これくらいの味は出しているのかもしれないけど、いかんせんブラックでやれるほどは旨くない。
「微糖」などと唱っているのもあるけど、普通の缶コーヒーとどこが違うのか分からないほど甘い。

これは無糖だけどミルクだけはしっかり入っていて、口当たりもマイルドだし、コーヒーの味もまずまず。
とにかく飲みやすくて気に入った。

実は価格が安いのも魅力のひとつ。たまにおいていないコンビニもあるけど、みなさまおためしあれ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

KIRIN GRAND ALE

KIRIN GRAND ALE新発売となれば、買うしかないだろう!
というわけで飲んでみましたけど、う〜ん、同じキリン系の某御殿場高原ビールのエールビールであるヴァイツェンを麦畑で飲み放題したくなるというか。

御殿場まで行かなくても飲めたり、夜中でもコンビニで買えたりするのがイイかもしれない。

それよりすごかったのは、ローソンで買ってみたこれ!
その名も「チョウンマッ」このふざけたネーミングはなんでしょう。
ハングルの下にカタカナでそう書かれていて、そのさらに下に「原味」とあるけど、パッケージの写真には乾燥唐辛子と南京豆。実際中身もこんな感じ。
からい。決まってるじゃん!ほとんど唐辛子なんだから。
正直、ビールの味が分からなくなった理由はこいつにもあったかもしれない。
ちなみに50g189円なのでからいもの好きな皆さんはお試し下さい。
あしたの○○ちがこわいけどねー(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣拳戦隊ゲキレンジャー!

日曜朝のお楽しみ(笑)スーパーヒーロータイムが2月から本年度版に更新されている。
ストーリーやキャラクターも馴染んできたところなんだけど、とりあえず今期はどちらもそこそこ楽しめる。
戦隊物枠の獣拳戦隊ゲキレンジャーは、実は2年間あまり見ていなかったんだけど、今回は結構お気に入り。

赤いのがバカなのが良い。マジレンジャーの時もバカではあったんだけど、設定がいまいち。ボウケンジャーの時はあまりにできすぎた人だったし。
それから、ここのところ5人でスタートして途中で一人増えるというパターンだったんだけど、今回は3人スタート。
戦隊物の中ではけっこう珍しいパターンなんだけど、今回は主役3人に悪役である「アクガタ」(なんてわかりやすいネーミング)の二人「理央」と「メレ」をいれるとちょうど男3人女2人という組み合わせになるから、狙ってのことでは?

で、まぁ、本題のメレ役をやってる平田裕香ちゃんなんだけどゲキチーター(黄色いの)をやってる福井未菜ちゃんよりキャラクターがたってないかい?

いずれにしろグラビアアイドルだからかわいいんだけどね。
結局猫丸、最近話題のツンデレ系に弱いらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

カップヌードル35周年特別限定品

カップヌードル35周年特別限定品「カップヌードルスパイシーこくしょうゆ」「たっぷり7種類の具ちょっぴり辛口」だ。

能書きが多い。7種類の具は「フライドポテト」「えび」「キャベツ」「いか」「卵」「ねぎ」とあとは肉かな?原材料には直接書いてない。能書きの割りに不親切だな、十六茶にも爽健美茶にもちゃんと書いてあるのに。

そして実はさほどうまくない。ピリカラなのはブラックペッパーのためだけど、「こくしょうゆ」というより「クドしょうゆ」。

ももちゃん、これでいいの?35周年なのに、これでよかったの?
金色のパッケージもちょいと虚しい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パウンドケーキ専門店 Selco( セルコ)

パウンドケーキ専門店 Selco(<br />
 セルコ)
清水町久米田にあるお店、ご存じですか?
オープンしてから1年半経っているそうなのに、見掛けた事すらなかった。

それもその筈、広告はしたことがない上に表通りからはわかりにくい、説明しにくい場所にあり、さらに悪いことに、その場所と言うのが住宅展示場の中。

わかるわけがないと言うのが正直なところ。
パウンドケーキ以外にもおいてあったけど、やはりパウンドケーキだけでも各種あってプレーンの他にレモン、チョコチップ、キャラメルチョコなど。
どれも600円だから、数本買ってもお手頃。

自分でも作るからこそ、この値段は十分安いと感じられるけど、聞いたらこの店は輸入住宅の西田工務店が「西田技術センター」の名前で出しているお店で、店名の「セルコ」も住宅ブランドのセルコホームから。

一件数千万円を扱う住宅メーカーが、100円のマドレーヌで儲けようとは思っていないだろうから、品物は信頼できる。
美味しかったから、また買いに行こうっと。
ケーキ屋ほどじゃないけど、スーパーで買うより信頼感があるからね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

椿の雰囲気じゃなくなって

P1010007一日中生暖かい嵐で、つい先週写したばかりの椿の花も、なにかピンと来ない感じです。

もっとも、今年はお田打の頃も暖かく感じられて、烏帽子につける椿にも困りませんでしたからね。

やはり寒椿は寒くて、咲くのにも散るのにも時間がかかって、その分楽しめるものですよね?
猫丸邸のリビングの前にある生け垣にしている椿には2種類の花の種類があって、これは八重咲のピンクの花。
もう一種は一重の赤い奴でいかにも椿な花をつける。

いくら春の季語とはいえ、この気温は桜の方がふさわしい。とりあえず、記念にひとつアップしておく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚焼き玉子が旨い店

厚焼き玉子が旨い店栄町のKAZさんです。宴会料理の中でも一際目を引くし、美味しいです。

揚げ物、鍋物は普通だし、刺身やご飯ものはどこでもそれほど変わるもんじゃないから、こういうインパクトのある料理があるかないかは重要かも。

けっして目立つわけでも特別おいしいわけでもないけどこの厚焼き玉子だけでまた来たくなってしまう。

美人でもなんでもないけど料理が旨いだけで餌付けされてしまうから、男ってバカです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島図鑑でリンクされた!

三島のポータルサイトとして頑張ってる三島図鑑でブログをリンクしてくれています。

やたー!三島のブログとして、公認していただいた気分です。
しかも、ちゃんと今の「ココログ」に移ってからのリンクですので、助かります。

他にも、アクティブに頑張ってる高田屋さんとか、どてかぼちゃさんのブログもリンクされています。
これからも、もりもり頑張りたいと思いますが、ここに出入りしているネットジャムな皆さんも、三島図鑑さんに問い合わせをして、リンクしてもらいましょう!

もちろん、外部公開されていることが基本ですので、mixiのみのブログはおそらくリンクしてもらえないと思いますけど。惜しむらくは、三島図鑑の記事が、一方的にトラックバックを出せて、こちらからは出せないという点です。

管理は大変になりますが、トラックバックを出すと言うことは、甘んじて受けるのが基本ではないでしょうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »