« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

特殊相対性理論に関する考察

より高速に移動している物の方が時間の流れが遅くなり、光の速度近くで飛んでいる宇宙船と地球では、ほんの数年の飛行でも、地球では何百年も経ってしまうという、あれ。

銀河などに属さず、相対速度ではなく、絶対速度がゼロの場合、時間は流れるのか、どうかを知りたい。

という以前に、早い乗り物に載っていると、外より時間の流れが遅くなる。
つまり、新幹線に載って出掛けると、外はお昼でも、自分はまだ11時過ぎの筈なのに、お腹がすくのはなぜ?
もしかして特殊相対性理論に穴があって、時間の経過は遅くなるけど、腹は減り続けるとか。
そうなら、宇宙旅行中は食べ放題だなとか。要らぬ妄想に耽ってしまうのは、やはり単に腹が減ったからなんだろう。

昼飯食いたい。(T^T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猫丸お誕生会ランチオフ

なんか、毎年自分のためにオフを開いているような気がしてきたぞ。ま、いいか。

来る11月4日、猫丸が45歳の誕生日を迎えます。
うひゃー、45だよ、45。四捨五入で50だもの。

まぁ、そんなわけで、11月3日文化の日に、猫丸を囲むランチパーティを開きたいと思います。

時間はランチなので、11時半。
予算はおそらく2,500円くらい?
会場は。
何食べようか。中華なら抜天、イタリアンならゴローゾ、フレンチならセゾンかバンビーノ。和食なら、本町澄乃坊って所かしら?

このスレッドで、参加者と会場を募集します。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

猫丸マーキング

Kamakuraなにげにこんなところに来ていますが、お土産は買わないので誰にも秘密です。
それにしても、日本の文化って感じで、わんだふる!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キリ番達成!(たぶん29個ぶり)

たぶん29個。キリ番設定を10個ずつしていて、2廻りは「外部アクセスの方」が持って行き続けていたんですが、ついに内部の方、お友達がもっていってくれました。

かなり低い確率でしたが、ありがとうございました。
それもこれも、猫丸の毎日を気にかけていただいていた証と感謝しております。

これからも宜しくお願いします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

パティスリーな小箱

Monパティスリーmonに所用で立ち寄った。
こんな小箱をゲットしてきた。

キッチンもフロアも全て女性の珍しい洋菓子店で、三島市梅名のPOTATOの前に昨年できたばかりのお店です。
ケーキをみて解るように、すごくかわいい。この可愛さは、もはや一つの武器。

箱を開けたときの感動は女性らしい演出で、他にまねができない。
味ももちろん申し分がなく、ようはお菓子に対するセンスが見た目にも味にも反映されているってことなんだね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

里山の原風景

Satoyama街づくり研究会みたいなものに参加していて、住宅や市街地がスプロール(無計画に広がってゆく)することで必要な緑地や農地などが減ってゆくという話の中で、猫丸の原風景が気になったので、少し出掛けてみた。
このたんぼは今年は作付けされたんだろうか、と言うほどの淋しさだが、奥手の里山も含めて、たぶんこの辺りで遊んでいたはずだ。

しかし、山の中は下生えはうっそうと茂り、とても子供が入れる場所ではない。

はたして、昔からこうで、子供が遊ぶような山は別にあったのか、それともかわりはてたのか。どっちでしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三島市国際交流フェア

Mira日曜日に日本大学三島キャンパス内で行われた三島市国際交流フェア、いわゆるMIRAフェアに参加してきました。

目的は、食い物!
って、一応、広報委員の一人なので、ボランティア業務の一環としての参加でしたが、充分に楽しんできました。

詳しいことは、三島市国際交流協会の公式サイトにアップできるのではないかと思いますが、とりあえず、こんな写真を撮ってきました。

とった食べ物ですかー?全部じゃありませんが、かなり猫丸の腹に入りました。なにせお酒も飲んでないのにハイになれるくらい脳に血が行かなくなるくらいでしたから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

藤岡琢也逝く

今年の「渡鬼」は降板していたとのことだけど、猫丸の中では、「うる星やつら2ビューティフルドリーマー」の夢邪鬼である。

もちろん、サッポロ一番のおっちゃんではあるけど、真骨頂は関西弁のアクの強いおっちゃん役で、胡蝶の夢を演じていたのが印象的。

もちろんこの映画は、その後パトレイバーや甲殻機動隊で名をはせた押井守さんの監督作品。

とりあえず、黙祷。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

MOLESKINE Diary 2007

Moleskin件のモレスキンのダイアリーがたまたま所用で立ち寄ったINKさんに置いてあったので衝動買いしてしまいました。

厚い。あまりに厚い装いが、インディジョーンズ最後の聖戦でショーンコネリーが聖盃のありかを綴っていたあのノートを彷彿とさせる。

もっとも、あれはオリジナルなノートでこれはそれに日付を足したダイアリーだけど。

さて、一日一ページ380ページ、サイズは9cm×14cm。はたしてどこまで使うのか、我ながら楽しみ。
考えたら、いくらちょいとお高めで2,500円近くするとは言っても、実は今までに購入した電子手帳、ザウルス、Palm、CLIEの類は20年以上のビジネス歴の中で10台をくだらない。一台平均2万円とみても20年で20万円。一年一万円の高価なスケジューラ、アドレス帳を使ってきたわけだ。

今は住所やアドレスはパソコンのメールソフト、電話番号は携帯電話で管理しているから、実は残るスケジュールの管理だけをするのには結局手帳が一番。
ということで2年ほど携帯のスケジューラも試したんだけど私用と社用を別の携帯に入れていたらぐちゃぐちゃになってきた。

来年はこれですっきりするかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青いケースのすごい奴。

プラスチック消しゴムのスタンダードといえば、三菱のユニ、トンボのモノと、なんと言っても定番中の定番はシードのレーダーじゃないでしょうか?

で、シードが、おばかな消しゴム作っちゃったのはご存じでしょうか?
お歳暮などのプレゼントに人気を博しそうな「Rader S-10000」がそれ。

いやー、すごい。あなたの筆箱にも入っているかも知れないレーダーS-100の120倍ですと!ま、だからS-10000なんだろうけど、どうせなら、S-12000じゃないのは、なぜ?とか思ってみたり。

でもさ、ぶっちゃけ、消しゴムって最後の最後まで使い切った覚えがあまりないものなんだよね。120倍されたら、たぶんもう、一生使い切れないのがはっきりしている。どうなんだ、その存在価値って。

で、また物欲でも何でもないものを切ってしまった。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

わたし「アレ」がこないの。。。

こない。

あれから10日。
とっくに来ても良さそうなものなのに、来ない。
来たら来たで、面倒なものだけど、来ないと不安ばかりが募る。

いつもならとっくに来ているはずなのに、おかしい。

。。筋肉痛

地区の運動会で、優勝を勝ち取るほど頑張って綱引きしたり、膝が笑ってしまって立ち上がれなくて両膝を擦り剥くくらい走ったり、バトミントンラケットにゴムボールを乗せて走ったり、ムカデになってデッドヒートを繰り広げたりしたのに。

筋肉痛にならない方がおかしいのに、もう既に9日も経っている。このまま来ないなら、それはそれでいいけど、今から来たんじゃ、さすがに恥ずかしい。

もう来ないといいな。あ、意味深な書き方でしたが、なんだと思いました?(男なんだから、んなこたぁないんだけど)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

日本大学三島高等学校生徒指導担当へ

Nichidaiまったく。

まさか、こんな団体で、制服で、駅前で、朝から信号無視はしないよな。
まさかな、猫丸の母校の後輩に限ってな、と思ったんだけど、カメラを向けた目の前でやってくれたので「パチリ」。

横断歩道ではない車道に固まっていたので、まずは立ち止まって注視。出来心なら、これでそそくさと数メートル先の信号のある横断歩道にいくはず。
仕方ないので携帯を取り出してカメラ起動。そして決定的瞬間(笑)を撮影。わかると思うけど携帯のカメラが起動するのはそこそこ時間がかかる。

こんな写真を撮られるほど目立ちながら違法なジェイウォークするなら、ちゃんと歩けばいいのに。
あまりにがっかりしたので、我が後輩ですが、曝します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

浪人回し!

単なる備忘録だが、「浪人回し」の記事。

ペン回しのすごいワザをネットの映像で楽しむ

である。
ずいぶん前に練習したが、正直なところ「ノーマル」ですら、中途半端なできのまま、癖として定着してしまった。

人に見せると笑われそうな「ノーマル」なので、人には見せない。

下の娘が異様にうまい。受験生のくせに「今練習中」がインフィニティだったり、普通にフェイクトソニックが出来たりする。そんな暇があったら、勉強して欲しいと思うのは、猫丸だけだろうか。

さすがに高校浪人は避けて欲しいし。

今さらながら、老化防止に練習してみようとか思ったり。やだなぁ、老化防止って発想そのものがひどい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

これなーんだ?

Havanero唐突に某歯科医が「猫丸さんこれ知ってる?」とビニール袋を差し出されて、入っていたのがこれ。
オレンジ色した、小振りのピーマンのような風情。

「直接肌に触れると腫れますよ」

と言われてピンときた。「まさか?もっと小さくて緑色してるんじゃ?」だいたい、生のこれを見たこともなければ丸のままのサイズも知らなかった。

しかし、ピーマンも熟せば赤くなるし、ゴーヤーも赤くなる。パプリカにもオレンジ色に熟す種類もありそうだし。
というわけでちょっと危険な忠告付きでひとつお裾分けして頂いた「これ」は、いったいなんでしょう。

そして、「これ」が何だかわかった方は、どうやって調理するのか教えてほしい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

半分の月がのぼる空

おすすめ、というのでもないけど、テレビ東京の深夜にやっているドラマ。

半分の月がのぼる空

だ。

いやー、この男、いったいどこで見たんだろう。テレビ東京だから、グランセイザーとかの一人かなー。

と、思っていたが、よく思い出せば、「マジレンジャー」だった。そうそう、マジレッド。
見てなかったから、印象が薄かったんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はコネタの日

車を運転中、前の車のナンバーが444で「ほほー」とか思っていたら、そのまた前の車のナンバーが333。慌ててケータイを取り出しているうちに一台曲がって行ってしまった。
どちらか一台ではネタにもならないのであきらめる。

さっきは歩道を走る小学一年生の女の子がいきなり頭から転んでしまうところを目撃。
なぜ見ず知らずの小学生の学年が特定できるのか、地元の方ならピンと来ると思うけど黄色いヘルメットを被っているのは一年生です。
ヘルメットから地面に激突しランドセルをマットがわりに見事な前転!
何事もなかったかのように走り去って行きました。

さらに今、目の前にお散歩車椅子に掴まってるんだけど転んでしまったのか膝がふるふるして立ち上がれないでいる爺さんと同じくらいの年令の婆さんが黙ってサポートしている。
互いに文句を言うわけでもなく、頑張っている姿にちょっと感動している。

これは、さすがにカメラを向けるわけにはいかない。

しかし、一日で集まるコネタとしては充分だ。おなかいっぱいです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

モモちゃん銀行登場!

直接ネットな話ではないけど、ソニー銀行の「ポストペット」なインターフェースを持ったこの「MONEYKit-PostPet」に、ちょっと惚れた。

金融商品って解りにくい上にめんどくさい。
「目的別に」というのはわかりやすいし、こういうインターフェースから入れば、いろいろと勉強しながらお金を作ってゆくことが出来るかも。

とは言っても、根本的に生活費も含めて、全ての収入をちゃんと管理しようと思えばって話ならだけど。

猫丸みたいに、収入と支払いであっぷあっぷしているような状態じゃこれは意味ないけど。

ちゃんと目的を持っているなら、いいよね。
ただ、家族がある場合、モモちゃんで管理しているのを見られたら、ちょっと不安に思われるかも知れないって事は、覚悟しなくちゃいけない。

というわけで、ちょっと広告っぽいけど、「ソニー銀行MONEYKit」をおすすめする。
使ってみたら、教えてちょ。少額振り込ませていただきます。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OK GO のばかビデオ見た!

ものの噂で「OK GO のHere It Goes Again」のミュージックビデオがばかっぽいと聞きつけ、早速見てみました。

いやー、いいなぁ。猫丸が、「三島サンバチーム作ってブーメランパンツで踊ろうよ」というのと同じくらい馬鹿っぽい。
ほとんど学園祭ノリなんだけど、今日テレビを見ていたら、パチンコ機器の「CR暴れん坊将軍」のCMでも似たようなダンスを披露していたので、かなりブームなの?

しかも、このページと来たらMTV JAPANと東芝EMIの共同スペシャル企画「ビデオ完コピ・ コンテスト」まで実施すると書いてある。

いやー。いきなりメジャーデビューは猫丸には出来ないけど、勇気のある奴は行って来いって感じ。

参加した人は、トラックバックとか、コメントくださいね。(参加して無くてもいいけどさ)とりあえず、尊敬しちゃうから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Samichlaus Bier 1996

Bier来年の話をして鬼に笑われてて思い出した。これ、どうしようかね。

ときさんくらいしかわからないと思うのでラベルを引用。

『飲み頃:2006年頃が良いと言われていますがお好きな時期にお召し上がり頂き、甘味、酸味、熟成の違いをお楽しみください。』

さらに特徴としてこうある。
『サミクラウスとはスイスドイツ語でサンタクロースの意味。一年かけて熟成し毎年12月6日のサンタクロースの誕生日にだけ限定販売される特別なビール。ハーリマン社で開発した特殊な酵母技術により、世界最強のビール(ギネスブック記載)が誕生。醸造酒の特徴を充分に活かしたサミクラウス麦酒は長期瓶内発酵させ、製造後10年目位が飲み頃のナチュラルビール』

というわけで、1996年製のこいつの飲み頃はことし。
はてさて、思い出した今、飲んでしまうか、12月6日にオフ会でも開いて飲むべきか、悩むわ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダルマウス(極太)とな?

最初、カテゴリーを「物欲」にしようとして、欲しくも何ともないことに気がついた。いや、何ともないこともないが、少なくとも自分で買おうとは思わない。
誰かが必要になることがあるかも知れないと、つい、ブックマークしたくなったに過ぎない。

前置きが長くなったけど、「ダルマウス」しかも極太。

この「アクテブライズ」という会社は、何を考えて居るんだか、「空間感知センサー」とか、なんだかすごげなセンサーをよりによって、だるまに仕込んで、しかもマウスのかわりにさせる必要があっただろうか。くどいが、しかも極太。

ステンレスシェルの「エッシャー」の方はかなりクールな感じだけど、だるまは・・・いや、買ってあげるなら、ダルマだけど、ダルマ高いなぁ。

まぁ、猫丸式ブックマークだと思ってください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハム・ソーセージのグリム

Grimmちょっと縁があって、グリムのハム・ソーセージをゲットしました。
本場ドイツのコンテストでいくつも金賞、銀賞、銅賞を獲得している、地元の名店で、特にボイスキューをお聞きの皆様にはお馴染みの、あのお店です。
御殿場二の岡ハムも有名ですが、グリムの方がおしゃれな感じだし、ソーセージの種類も豊富。

当然、ビール飲むなら、ソーセージだよねってことで、今日もさっそくいただきますっ!(グリムがなくても飲むけどね。てへ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリージョッキ生ホップ増量!

食べ物ネタ宣言しましたがちょっとだけ目先をかえて飲み物。
今日、酒屋さんで試飲缶をいただきました。
ホップ増量のどごしUP!とありますが、※を探して読んでみると1.1倍(当社成分比)とあるので大して変わっていないような気もしますけどね。

でも、気が付くと表示をよく見ると「その他の醸造酒(発泡性)」とあり、猫丸が知らないうちに酒税法が変わって、表示が「その他雑酒」じゃなくなってたんだね。
まあ、「雑」って字はイメージ悪かったもんね。
うまくなってる、ような気もするけど今年は予想外に朝夕涼しくなるのが早くて、家で飲むのが中心のこういう商品には辛いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »