« 今日のランチ | トップページ | やはり電線は田舎くさい »

鬼が笑っちゃうかもな手帳の話題

某有名イラストレーターが、この季節になって、やっとカレンダーの仕事に着手したという話をしていて「やばいじゃないですかー」と笑っていたのもつかの間、来年の話題がだんだん普通に交わされるのかもと言う時期になりました。

って、この業界だけか?カレンダーは、大体8月には制作が終わっているって言う話なんだけど(しかし、遅れることもいたって普通で、11月になってからもワタワタするのも事実)。

さてさて、猫丸はスケジューラーに関して言えば、久しくPDAを使っていた。
しかし、ここ数年、面倒になったのと、携帯電話にスケジュールが入れられるようになったので、使わなくなっていたが、今度は携帯電話のスケジュールはとっとけないので、記録にもならないし、電話中にスケジュールを確認できない欠点が最近多くなってきた。

手帳を使い始めたんだけど、取引先が作った能率手帳や「知恵蔵」の付録の手帳では、いまいち愛着がわかないというか、なんというか。

んで、今年気になったのは、このMOLESKINE手帳。
かっこよさげなんだけど、見たことも手に取ったこともない。
皆さんの手帳事情も含めて、モールスキンの手帳の噂募集中。

|

« 今日のランチ | トップページ | やはり電線は田舎くさい »

物欲大魔王降臨」カテゴリの記事

コメント

え〜と、あたしの手帳は、ここ3年ほど
「ほぼ日手帳」でありまする。

http://www.1101.com/techo/

この手帳の最大の欠点は、聖書サイズ&厚いため、一般日本人の服のポケットに入らないということですねぇ。

その前に4〜5年使っていたのがHELMESの手帳。
これは厚み&サイズは申し分ないんだけど、中のレフィールの閉じ方が特殊で専用を買うしかないのね。
毎年デザインに変更が無く使いやすいんだけど、
こぉれがめいっぱい高額なんだよね。
この手帳のユーザーで有名なところは、ムッシュかまやつ(かまやつひろし)であります。

投稿: ときかわ | 2006年9月25日 05時42分

あっしも、ほぼ日手帳です。
毎日打ち合わせとか多いので
重宝してます。
ビジネスの使い勝手を考えた手帳だと思いますよ。
鞄に入れて歩くのならお奨め。
今年はカバーの色がかぁいいのがあるよ

投稿: あねご | 2006年9月25日 21時12分

案の定というか、「ほぼ日手帳」ユーザ、多いね。

やはり決め手は、一日に一ページあると言うところでしょうね。
バイブルサイズのものを持ち運ぶなら、ファイロファクスと変わらないと言えば変わらないよな。
結局そのサイズが使いやすいのかも知れないけどね。
猫丸の感覚で言うと、1ページ3日くらいがいいんじゃないかと思うんだけど。つまり、見開きで、1週間。たぶん猫丸は一日1ページあっても書かないと思うんだ。無駄が多くならない?

投稿: 猫丸 | 2006年9月25日 22時23分

まぁ確かに予定だけなら
薄い能率手帳とかのほうがいいかな。
書かないページがあってもいいとは思うんだけどね。
ブロガーは、あったことすぐに書いちゃうから
そういう意味では日記的な使い方はしないよね。

投稿: あねご | 2006年9月25日 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964858

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼が笑っちゃうかもな手帳の話題:

« 今日のランチ | トップページ | やはり電線は田舎くさい »