« 箱根ポーラ美術館 | トップページ | 青少年に見てもらいたい番組(2006年春) »

ワンセカンド

One「ソニープラザ限定発売」に完全にやられて買ってきてしまいました。
「ONE SECOND MOUTH REFRESHER」と名付けられたこのチューブ状の商品は「世界最速お口リフレッシュ!」と書いてある。

ブルーのジェル状の中身を適量指にとり、舌のうえに乗せてください。
って、よくよく考えると、歯磨き粉に酷似してないか?
界面活性剤や研磨剤は入っていないから明らかに違うけど、砂糖が入っていないのも似てる。

味は、というと、やはり歯磨き。微妙だ。ブログで威張るしか役に立たないんだな。とほほ。

|

« 箱根ポーラ美術館 | トップページ | 青少年に見てもらいたい番組(2006年春) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、ソニー好きなんじゃん(笑)

投稿: あねご | 2006年9月 5日 05時56分

「せっかくだから」と思いますよね?
「今しかない」とも。

限定と書いていなくても、お買い物は一期一会です。
欲しいものは買っておきましょう。

投稿: 猫丸 | 2006年9月 5日 07時26分

んだ!このソニー好き!

投稿: 大阪商人 | 2006年9月 6日 23時29分

なんだよぉ、悪かったな、ソニー好きで。
でもねー、VAIOいまいち好きになれないし、実際は微妙なものもかなりある。
(おっと、「微妙」の使い方が今風だ。「微妙」って、「ダメ」のやんわり言う系だよね?)・・・(系って)

投稿: 猫丸 | 2006年9月 6日 23時51分

ソニー好きは高校時代、放送部で使った取材用の「デンスケ」がベースかも。プロ用って雰囲気があって良かったんだよね。
ビデオはもちろん「ベーカム」を擁する「β」だしね。マイクは、AIWAだったから、今やソニーブランドだしね。

高校3年の時に、発売されたばかりのウォークマンを持って受験に行って受験生ホテルでみんなでまわし聞きしたのもソニーとのおもひで。

あと、エルカセットを買おうか買うまいか悩んだのも想い出の一つだけど、こればっかりは、買わなくて良かった。

投稿: 猫丸 | 2006年9月 7日 00時03分

ソニーとは言っても、HDDの容量が、
少なくなったからってCドライブを
圧縮する社員であった・・。

バッテリーが熱くなる!持ちが悪いと
文句言ってるバッテリー事業部の社員とかね・・・。
楽しい職場でしたわ。(^◇^)

投稿: 大阪商人 | 2006年9月 7日 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964847

この記事へのトラックバック一覧です: ワンセカンド:

« 箱根ポーラ美術館 | トップページ | 青少年に見てもらいたい番組(2006年春) »