« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

夏休み自由研究

Sanagi2前にも報告したさなぎがかなり黒っぽくなっていました。
三島の中学は今日から登校ですし、小学校も始まってると思いますから、観察日記ならめちゃめちゃ中途半端な状態で提出です。

もっとも、小学生の自由研究なんて本来、結果を残すのが目的ではなく、興味を持って継続的に観察したり投げ出さずに続けることの方に意義はあるんですよね。

どっちみち、大人の猫丸にとっては次に見る時は脱け殻になってるかも知れないんだけどね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今度は音楽SNS?!

猫丸は、普通のブログとSNSは、ここ「Echoo!」を活動の基本にしています。
もう一つ、なかなかうまく続かないけど、外食にあわせてこつこつ書こうと思っているのに食べログでやってる「猫丸のんまいもんガイド」。言ってみれば、食べ物の話しか書かないSNS。
ご近所のレストランとか、ちょっと見ないウチにどんどん記事が増えているし、猫丸がいかに外食しないか、わかる。まぁ、昼ご飯を外食しないから、かなり少なめなんだよね。

んで、以前から気にして「音ログ」などを使用していた、音楽ブログ。
音楽を聴くのに、iTunesよりは、iPodの方が決定的に多いので、ぜんっぜん更新されなくて、がっかり。

さらに、先日exciteから届いた「ラストエフエム」が、音楽SNSとしてがんばりはじめた感じ。

・・・・しかし、この専用ソフト、起動してもすぐに不正終了してしまう。
前バージョンのためのプラグインもうまく動かない。
使いたい使いたい使いたいよー。

丸出し系キャラは、ここでも健在。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

短パンオフ開催告知!

夏のしっぽを惜しみつつ、短パンオフを開催したいと思います。
夏大好き、短パン大好きの猫丸が、幹事ます。
短パンオフとは、三島の老舗焼鳥屋さん「三楽」に短パンで集まり、お店の兄さんにどれだけいじってもらえるかを競うハジケ系オフです。
日程ですが、諸処あるとは思いますが、とりあえず下記。参加希望者はコメントくださいな。

日 時:平成18年9月14日(木)19時より
場 所:三島の焼き鳥「三楽」
服 装:競技参加者は短パン
会 費:優勝者も含めて割り勘

この企画ってさ、一番最初にやった時、ときさんちの浜松荷物を引き上げてきた段ボール箱を賞品にしたんだよね。
確か、賞味期限が過ぎたスイカのかんづめとか、たとえ過ぎてなくても怖くて食えないような物ばっかり入ってた。優勝しなくてよかった(たしかみっちゃんが持って帰ったような気がする)

| | コメント (34) | トラックバック (0)

見ざる言わざる着飾る

Nikko昨日より、この辺りをうろうろしておりました。
せっかく標高の高いところにいってたのに、地元周辺も涼しかったようで。

日光東照宮は家康が祭られているとのことで、江戸の裏鬼門を守ってるとかなんとか。でも徳川家の菩提寺は芝の増上寺だよね。

寺と神社が明確に分けられるようになったのは、明治以降だからどうでもいいのか?

ともかく、猫丸はこの世界文化遺産を訪れたのは初めて。一度はちゃんと見ておかなくちゃと思ってたんだけど、遂に奥宮、鳴龍を含めて観てまいりました。すごいね。感動した。

日本の建築物は他国の世界遺産に比べると小粒で地味だけど、現物をまのあたりにするとやはり圧巻。
細かい細工や素材を生かした加工もすごいし、着彩もすばらしい。

見学者の1/3くらいが外国人というのもいまひとつ解せないが、きっと猫丸以外の日本人は半数以上がすでに見に来ているんだろう。
とにかくいいもの見せてもらった。入館料1,300円は高くない。ただ甚五郎のチェシャ猫はなぜ有名なのか、いまひとつわからなかった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

揖保乃糸にもやはりランクが!

スコッチウィスキーなどには、その仕込みから熟成年、そしてブレンドなどでランク付けされ、同じ「ボウモア」でも、様々な商品がラインナップされている。

スコッチだけではなく、車だって装備や基本性能でランク付けされているし、多くの商品が、その内容で、ランク付けされている。

そんなわけだから、ある、あるとは思っていても、実際にどんな風にランク付けされているのか知らなかったのが、このそうめんである。

そうめんといえば「揖保乃糸」なのは大学時代に培った常識である。兵庫県たつの市の手延素麺協同組合の共通登録商標だが、たぶん大阪あたりの商社もこの商標を使っている。

それにしても、一番下のランク(とはいっても市場の80%はこれだそうだが)の赤帯が「上級品」とはずるい。
その下には、ある意味、切りくずの「ばち」しか残ってないじゃないか。
しかも、最高峰の「三神」や「特級」こそ帯にそう書かれているが、その前の縒つむぎ、上撰は、帯の色だけの違いしかない。

案の定、猫丸家にあった揖保乃糸は赤帯であったが、頂き物なだけにありがたく頂いている。
一生のうちに「三神」に巡り会える日は来るのだろうか。巡り会ったその日には、したり顔であごでもさすりながら「ほほぉ、三神ですか」と言ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命の息吹

Sanagi1会社の壁なんですけどね。
昼間は常に人が居るし、荷物の出入りがある時には、非常に危険な高さでさなぎになってしまいました。

青虫の時にここで怪しげな行動をとりはじめた時には「まさか」という感じでした。
夜だって朝刊を配るみなさんが居るような場所で、この壁の前はアスファルトが5m程。
どれだけの時間で人の居ない間隙をぬって、アスファルトを渡ってここに取りついたんでしょうか。

はてさて、みごと蝶になって飛び立つ日は来るのでしょうか。
つか、それ以前にこれ蝶々?蛾じゃないよね?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Echoo!スケジュール機能実装

確かにSNS独特なスケジュール機能で、楽しいですね。
月々のスケジュールを確認していったら、なぜか3月と9月にそれぞれ「お友達」が3人ずつ誕生日になってました。

誰もいない月もあるのに、その2月だけ重なってるんですよね。なにか相性のようなものを感じます。

オフの予定をこりこり書き込んでおいてみようかな。
とはいっても「マイホーム」だけの話なので、ユーザしか見られないんですよね?

ありゃ?エコーって、ユーザじゃなくても一般ビューは見られるんだっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吸い殻拾い

先日思い立ってから、毎朝毎晩歩いているときにはビニール袋を持って道に落ちている吸い殻を拾いながら目的地に向かうことにしています。

三島市内は、歩行喫煙、吸い殻のポイ捨て禁止条例が公布されています。でもまぁ、条例を守るような人ばかりなら、最初から条例になんてならないわけで、一人一人注意して歩くより、実際に落ちている方の吸い殻を拾っていった方が良い結果が生まれると思ったわけです。

で、今日もいつものようにiPodで落語を聞きながら、吸い殻を拾っていたのですが、見知らぬ方から声をかけられました。

「あの?市役所の方ですか?」
「いやいや、しがないサラリーマンですぜ(実際通勤時なのでサラリーマンモード)」

沼津からいらしたというその方は、自転車を押していらっしゃいましたが、「今日は三島に来て色々勉強させてもらいましたが、最後にすごいもの見せていただきました、ありがとう」とおっしゃってくださいました。

何をしている方なのか、いまいちよく解りませんでしたが、褒められちゃいました。てへへ。
「人は必ず見ています。車からでも見ていますから、良い結果を産むでしょう」とも。

ほんと、人が口を付けてくわえて捨てたものを手で拾うわけですから、人には勧められませんが、おかげさまで、歩行中にいい運動にもなるし、家に帰ったら、「必ず」石鹸で手を洗っていますから、さらに健康的になっちゃたかもぉ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

人間の許容限界事典

すごい事典です。

「人間の限界」ですよ。
どれだけ寝ないで居られるかというと、50時間。
「完徹2日」とか、もっと長い時間寝てないという方もいらっしゃるかと思いますが、1〜2秒の短い睡眠も、カウントするとこれが限界と言うことなんですね。

他にもいろいろな限界が書かれているようで、興味津々です。ギネスにも載っていないような限界とか、載ってるんだろうか。

それにしても大きな本で、A4版以上ありそうな大きくて厚い事典。コンサイスとかでないかな。いえね、ここに書いたら、誰か、買ってくれるかと思って。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

菊之露(宮古島菊之露酒造)

Kikunotuyu八重山諸島系の泡盛の中でもかなり安い。最近はこの「琉球泡盛」と肩に書いてあるのばかりを飲み比べるようにしていますが、安くて種類が豊富なので楽しい。

で菊之露ですが、くせがない。なさすぎ。
レモン汁入れたらまるっきりレモンの味しかしないし。

まぁ、不味くない分だけいいけど、料理に使った方がいいかな。
おつまみに作ったゆで豚の甘酢あんかけに少し使ったんだけど熱を加えた時はすごくいい香りしたんだけどな。

菊之露ブラウンはよく見るけどこれは初めてだったし、もしかして、上のクラスでならこの特徴がいい方に出てるのかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沼津プロレス旗揚げ

Numaproプロレスファンのみなさん今晩は。
猫丸はと言えば大学時代に先輩の影響で新日本プロレスをテレビでみていたくらいで(当時はゴールデンタイムにやってた)あまり興味がないくちです。

知人から紹介されたんだけどお馬鹿すぎて、ちょっと見に行きたくなった。

選手の名前がすごい。
「愛鷹山出身・牛神ザグレートアシタカ」…愛鷹山出身ってどういう意味だよ。「沼津市西浦みかん畑出身・みかん戦士寿太郎」…いや、もういいよ。「愛鷹山出身・お茶戦士カテキング」
コーストエフエムがプロデュースしてるのかな?しかも選手に女性も混じってるし、わけがわからん。

というわけで、データはこちら。

9月10日(日曜日)17時より
会場/キラメッセ沼津

小学生以下無料
中学生 1,000
高校生 2,000
一 般 3,000

主催/沼津プロレス 080-5130-8675

はい、ポスター持っているのがその知人ですが、顔出しよりポスター重視だったので。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

白インゲンはだめよ、な番組リニューアル

TBS人間!これでいいのだ」という番組が始まりました。
どうやら、「ぴーかんバディ!」の後番組のようですけど、内容は微妙にリニューアルされているけど、体の不思議という切り口は同じ。
今頃リニューアルするとは思わなかった。ほとんど忘れかけてたじゃん、白インゲン豆ダイエットの話なんか。

んで、本日話題になっていたのが、手のひらの指を交差させて組んだときに右手左手のどちらの親指が下になっているか、腕組みをしたときに、どっちの腕が下になっているかで、脳の構造をそれぞれ下になっている方の頭をとって「うう脳」「ささ脳」「うさ脳」「さう脳」にキャラをわける内容でした。

ちなみに「つかみ」だけ書いておくと
「うう脳」…楽天的なマイペースタイプ
「ささ脳」…マジメな几帳面タイプ
「うさ脳」…個性豊かな負けず嫌いタイプ
「さう脳」…世話好きなおおらかタイプ

え?猫丸っすか?もちろん親指は右手が下になっていました。そりゃそーだろーなーって、みんな思ったよね、きっと。「うう脳」か「うさ脳」のどっちかだよねー。

さて、腕組みはどっちでしょう。
猫丸と会ったことがあって腕組みしているところを見たことがある人は答えられるはず!(ってなかなか腕組みしないと思うけどね)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏祭り恒例

Festa夏祭り恒例で、とりあえず町内会でしゃぎり保存会が頑張ってくれているので、応援に来ています。
4時半に終わって、プラザホテルで一杯やりに行きます。
ご都合がつくかたはどうぞ。夏だからアロハは珍しくないので目立たないかとは思いますが、見つけたら声をかけてくださいね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Vista Aero きれいだね(^^;)

LeopardXいよいよ来年頭からNew OSバトルになりますね。
Windows Vista
Mac OS X - Leopard Sneak Peek」2005年8月現在

この二つが、来年のはじめにVista、春にはLeopardという感じで、リリースされるわけです。

んで、なんつーか、VistaにはAeroというインターフェースがあって、半透明になってウィンドウをアクティブにする際に非常に使いやすいインターフェースがあるんだって?

それって、誰がどう見てもMacOS XのAquaだよね。
Windowsの実験場としてMacがあるのかも知れないけど、なんかやっぱりすごいね。
どうせ株主なんだから、Aqua Winとか言っちゃえばいいのに。なんか、潔さが足りない。
Aquaインターフェースを搭載したMacOS Xは2001年にはリリースされていたし、1997には、既にIEバンドルを条件にMicrosoftはAppleと業務提携関係にあったはずなのに。

「WindowsもMacと変わらないですよ。Aeroも積んでるし。」

とは言ってあげられるかも知れないけど、結局セキュリティや安全面と使いやすさで言うと、まだまだMacなんだよね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴーヤー発芽中

Goya7月にチャンプルーにして食べたゴーヤーの種を植木鉢にまいておいたら、芽が出てきました。
育成系の話題では、パイナップルを水耕栽培して植え付けるのもずいぶん前にやってみたんだけど、失敗に終わってるんだよね。

畑らしい畑をつくるわけじゃなく、植物の生命力だけをたよりにするのでは無理があるか?

何にせよ南国系植物栽培がどうなることか、楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

八月の虹(Green Film Project)

「小早川伸木の恋」の頃から、この話は、どこかで記事を読んでいたのですが、唐突に本放送を見始めてしまいました。
「おおー?やってるーっ」
という感じです。
あ、タイトルの「Green Film Project -八月の虹-」というCM枠を使ったドラマです。

テレビコマーシャルを放送する立場になったことがある方なら(たとえば、放送局、広告代理店、制作会社、そしてスポンサーなど)見たことがあると思うけど、スポット枠取り明細表を見れば、いつやるのか簡単に解るんだけど、いち消費者としては、さっぱり解らない。

でも、環境系メッセージたっぷりの耳の痛そうなドラマです。出来ればテレビの大画面で見られるように気をつけていたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「ハチクロ」キター!

Hachikuro何がすごいって、この「ハチミツとクローバー」は、人間関係。
最初のテレビアニメシリーズを見ていたときには、「ずいぶんと複雑な人間関係だなぁ。結局誰と誰が付き合ってるんだろう」と、何となく見ていたから、「こいつとこいつは友達」「先輩後輩」「サンドバック代わり」とか、個々には解るのに、おつきあいしている感が出てこない。

ふと気がつくと、全員が片想い。
よくもまぁ、そんな話を思いついた。というか、そのままストーリーと言うか、人間関係が進んでいくのがすごい。

切なくなりすぎで、実写は難しいだろうと思ってたんだけど、映画化(http://hachikuro.jp/)しちゃったのね。すごいね。
誰と見るんだよ、この映画。「わたしのこと、大事にしてね」ってのも、けっこう痛いぞ。まぁ、そんな切なさは、ハチクロっぽいんだけどさ。

もちっと若くないと、見る気になれない映画なのかも。
猫丸みたいなのがこっそり見るのも、ちょっと怖いし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MacPro登場!

ついに、というか、満を持してというか、プロ用デスクトップマシンが登場しました。

よく考えると、なんでデスクトップ型のモニターとセパレートしている筐体と言うだけで、プロ用と判断してしまうのか、他のメーカーのパソコンは何なのか、よく解りませんね。

でもまぁ、間違いなくプロ用で、問題は、これに合わせて、デザイン、印刷業界から、クラシック、MacOS9を駆逐できるのか、楽しみですね(無理っぽいですけどね、デザイン業界、コスト圧縮されてみんな貧乏になった感じもするし)。

それにしても高い!
値段だけでもプロ用感が強い。個人で楽しみに買うことがあまり考えられていないような気もするよね。パソコンって、3年減価償却しないともったいないような気がするから、買う値段を36で割ってあげた金額が、月額の使用料だと考えて、納得できる範囲の金額ならと思うんですけどね。

モニターつけて、無線環境整えると、454,469円というわけで、月々12,624円。ちょっと。。。高いですよね。頭の中で、納得できるのは、5,000円〜8,000円くらいだと思うんですね。
8,000円だと288,000円。一番小さなモニターのMacBookProを使えるスペックに出来る程度かな。
もちろん、iMacやMacBookなら、もう少し安くできるけど。

プロはそんなの買わないかな?そうでもないだろうな。結局3年以上使うなら、考えてもいいだろうけど、僕は3年後は3年後の新マシンが欲しいに決まってると思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

喫煙馬鹿とアクティブ街づくり

Tabacco三島の駅前ならびに中心街が歩行喫煙ならびにポイ捨て禁止になって4ヵ月。

正直なところ喫煙者のマナーがあがっている感じがしない。
駅前のローソンの灰皿には確かにいつも人が群がっているけど、歩行喫煙者も目につく。
目が合えば「この辺りは歩行喫煙禁止ですよ」と声を掛けてきたが、それだけでは既に捨てられた吸い殻はなくならない。

考えてみると猫丸が煙草を吸っていたのは25年間程。
一日20本を欠かさず吸っていたとして25÷4×(365×4-1)×20で45,500本あまりを吸い込んできたわけで、それだけの吸い殻を作ってきたことは間違いない。
さすがにほとんど路上に捨てたことはないけど、贖罪のため、街中を歩く際は極力たばこの吸い殻を拾いながら歩くことにした。

一日100本拾っても455日分だ。街を歩くチャンスも多くはないから、いつまでかかるか判らない。
贖罪とはいうものの、猫丸の頭のなかでは、これは「街づくり」の一環。
もともと歩行喫煙禁止だって市民の健康というより景観作りの要素が強い。

最近の猫丸の信条として、「街は行政が創るばかりではなく住まう人が作り出している」ということがある。
一人一人が都市計画に参加しろということではなく、前向きにどんな街に住みたいのか、したいのかについて自分にできることを考えて行動しようと思っているわけ。

そんなロハスな思い付きからビニール袋に吸い殻を拾いながら歩いていると、目の前で火が点いたままの吸い殻ポイ捨ておやじ。
側溝の網蓋の上にポイ捨て。せっかく拾ってるのに。

ちょっと未熟な猫丸。
「拾って下さいよ!」
「あん?入らなかったのか?」
と、足先で側溝に落とそうとする。
「ちょっと!そういうことじゃなくて、拾う!」
ぽとっ
「落ちちゃったもーん」
「ば、馬鹿かあんたは。」
「馬鹿とはなんだ、おかしいぞあんた。」

未熟だ。
馬鹿に馬鹿と言って気が付いてもらえるわけがなかった。
また喫煙家が嫌いになった。
趣味として、余裕として煙草を美しく楽しんでいる人はいないのかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

サントリー「水のなるほどクイズ」修了

水のなるほどクイズ修了証

というわけで、修了しました。8月1日はいろいろな事があって、同じ日に書ききれませんでした。

というわけで、サントリーのサイトで参加した水のクイズです。
このクイズを通じてサントリーの環境に対する姿勢などを解ってもらいたかったらしいのですが、まぁ、解らないじゃないんですけど、サントリーが本来日本の洋酒界を、もっといい方向に引っ張って行かなくちゃいけなかった事を考えれば、こんな程度当たり前です。

サントリーの贖罪は、猫丸さんちに毎年欠かさず盆暮れのご挨拶をお届けしなきゃかなわないのだ。

どうかプレミアムモルツが当たりますように!(結局そういうことです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セーフティチャレンジラリー150挑戦中!

Safe静岡県セーフティチャレンジラリー150実行委員会と静岡県がやっている、150日間の無事故無違反にチャレンジするキャンペーンが始まりました。

本日8月1日より12月28日の150日間です。
無事故無違反の一番確実な方法は車に乗らないことだけど、そうはいかない営業車稼業なので、どうなることやら。

まずは「急がない」「むやみ乗らない」ようにしておこう。

しまった。ここで宣言してしまったら、事故や違反もカミングアウトしなくちゃいけないってことか?あらあら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »