« BLUE RIVER(関藤麻衣子) | トップページ | マイホームのキリ番報告 »

小山薫堂の「最高の週末」

サントリー「最高の週末」

小山薫堂である。マニアックな兄ちゃん。
最近では、東京ワンダーシリーズ、そしてニューデザインパラダイス。ちょっと前になると「東京キャンティ物語」の脚本も彼らしい。

他にも「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」「ハンマープライス」なども手がけているマニアの鉄人。

それこそ、10年以上前から、ファンではあったけど、その名前を知ったのはつい最近。(東京ワンダーからだからね)

その小山氏がサントリープレミアムのサイトでポッドキャスティングをはじめたらしい。
しかも最初のテーマは「ダッチオーヴン」。聴くしかないでしょう?

また、サントリープレミアムのCMで永ちゃんが作っているのは、「アクアパッツァ」。
基本的に魚とオリーブオイルと水だけで出来てしまう料理だけど、その分奥が深いと言っていたのは、三島マンジャペッシェの日高シェフ。
日高シェフの話を直接聞いた友人によるとオリーブオイルと水をいかに乳化させるかが腕だそうで、日高シェフはいとも簡単にフライパンを軽く揺すって絶妙のソースを作るそうです。
趣味的な血がふつふつと騒ぐようなおいしい話でした。

|

« BLUE RIVER(関藤麻衣子) | トップページ | マイホームのキリ番報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この話を聞いたときは僕も「嘘だ」と思いましたよ。
マヨネーズだよねぇ、無理だよねぇ。とね。
マンジャペッシェで日高シェフのアクアパッツァ食べたことがあるわけではないので、知らないけど。

魚の下ごしらえ。魚をいじるのってすごいなぁ。
猫丸は、ウロコが口にはいるのが嫌で、魚が嫌いになったからな。
自分でもよういじらんままですわ。

投稿: 猫丸 | 2006年4月17日 20時59分

南蛮漬け
豆アジは面倒なんだな。
1)ゼイゴをそいで、
2)はらわた除いて
3)エラのぞいて
この3つの行程を40匹くらいくりかえさなければあかん。
結構手間食うのよね

んで先週考えたのは
「ワカサギ」にしたんだな。(シシャモでもよかったんだけどね)
これだと、魚そのものはほっとんど何もしなくて良いわけで、
楽なのよ。

投稿: ときかわ | 2006年4月18日 20時22分

思い出したように「ダッチオーヴン」の後半を聞いた私。

ん〜〜また「鉄鍋欲しいぞ」病が徐々に・・・・・
この前は西暦2000年あたりだったかしら・・・

10 1/4インチかぁ・・・・

まてよぉ・・・
2000年頃に、ブームに乗って買ってしまって
オークションに出品というものがないかな??
さがしてみるべ

投稿: ときかわ | 2006年5月 6日 15時28分

ぬふふ、カウボーイごっこですか?命がけでカウボーイごっこが出来なくちゃいけないんだね。

「蒸し鶏」はガスコンロでも出来るし、上に炭をのせてオーブンにすれば「ローストチキン」というのには憧れるよね。

でも、「孫子の代まで」使えるのが、帰って足かせに(^^;)。

投稿: 猫丸 | 2006年5月 6日 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964757

この記事へのトラックバック一覧です: 小山薫堂の「最高の週末」:

« BLUE RIVER(関藤麻衣子) | トップページ | マイホームのキリ番報告 »