« 要らない信号機 | トップページ | ヘリオス酒造に三島の方が? »

三島駅周辺歩き煙草禁止

Map昨日から『三島市快適な空間を保全するための歩行喫煙の防止等に関する条例』いわゆる『歩行喫煙防止条例』が施行されました。

清潔で美しい街並を保全するのが目的で、主にたばこのポイ捨てなどを規制する条例で、まずは重点監視区域として三島駅の南口、北口広場、源兵衛川、桜川流域、市街地の大通りや南北通りを「快適空間指定区域」にするそうで、久保町水道の設備前の看板にもこんなふうに書かれていました。

よかったよ、こんなことになる前に煙草をやめておいて。

残念なのは、この条例に罰則がないこと。
「つい、吸っちゃった」「我慢できなかった」「知らなかった」で吸っちゃうのを罰しちゃ、さすがに可哀相だと思うけど、それをポイ捨てするのは、「つい」でも罰していいんじゃないか?
明らかに間違ってるし、「罰せられますよ」と注意すれば拾わせることも可能ですよね。(やれるかどうかわからないけどさ)

くわしいことは、三島市の発表の通り。

|

« 要らない信号機 | トップページ | ヘリオス酒造に三島の方が? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

歩き煙草だけではなく時と場所はわきまえないといかんですな
しかし、近年の禁煙運動には健康云々ではなくて根底に
差別意識に基づく攻撃性みたいなものを強く感じます。
喫煙問題を扱う掲示板では、喫煙を擁護しただけで
おまえなんか肺がんで死んでしまえみたいなみたいな

投稿: 三島の渡辺 | 2006年4月 2日 13時15分

なんとも中途半端な条例ですね。
携帯灰皿さえ持っていれば、指定区域内でも喫煙可能なんですから。
まぁ、都内の条例も似たようなものですけど。

投稿: だいすけ | 2006年4月 2日 15時40分

猫丸は菊地さんちのおかげで、禁煙できたので、攻撃的な方ですけど。
でも、猫丸は「一生やめることは出来ないから、棺桶に一番愛してる煙草を入れてくれ」って言っていたはずなのにやめちゃいましたからね。

肺ガンの確率は、非喫煙者が少しだけ少ないだけですけどね。

投稿: 猫丸 | 2006年4月 2日 22時34分

私は嫌煙家なので少しでも進歩があれば
とりあえず大歓迎♪といった感じです。
もっと地方自治体も「お上」のことなど気にせずに
むしろ「お上」がなかなか出来ないようなことを
率先してやってのけて「お上」をギャフンと
言わせちゃいましょ〜♪

投稿: RIN | 2006年4月 3日 01時09分

いやあ、三島もそうなりましたか。
私は未だに喫煙組なので、エラそうに言えない時代になりましたが、
それでも、ポイ捨ては絶対しません。
歩きタバコはしないけど、「立ちタバコ」はたまにします。
しかし「立ちタバコ」って自分でも非常にミジメに感じて来ました。
そんな私も今、大量にガム買って、減煙中っす。
ただ、最近の禁煙運動は、三島の渡辺さんも感じておられるように
ナチスドイツのような独裁的な怖さを感じます。国民総ヒトラーのような・・・
でもやっぱりタバコは臭いので、紳士的な済み分けは必要だとはおもいますが。
逆差別みたいにされると、余計に意地になっちゃう私はひねくれ者です。

投稿: ぜんきゅう | 2006年4月 4日 02時23分

WHOの定義によると喫煙は病気、同性愛は正常だそうです(笑)
次は酒、肉、肥満がターゲットになるかもしれませんね

少子化と言っても昔と比べると人口は増えましたし、一人当たりの
占有できる空間は減ったし、建物は天井低くて換気性悪いし
そんなことも禁煙運動に関係しているかもしれません

しかし、どこに行っても煙草の時代に育った世代が
長寿大国を育てあげたってのも皮肉なものです
ものごと全て程度次第じゃないでしょうか

投稿: 三島の渡辺 | 2006年4月 4日 09時00分

えー、過去一度も禁煙をした事がないワタシでございます。(といっても年間喫煙本数は2〜3本ですんで半年に一本かな。)

この条令って煙草を吸うなって言っているのではなくて、「ここで煙草を吸って欲しくない」と思う人が沢山いる所では煙草を吸わないでくださいという事だと思いますよ。

「アナタが好きな煙草を吸うのは自由にしてかまいません。ただし、ここでは止めてくださいね。」ってのは喫煙者の権利を十二分に尊重していると思いますけど。

投稿: みのる | 2006年4月 4日 12時29分

蛇足気味ですがもう一つ。

遠い昔に覚醒剤(アンフェタミンやメサンフェタミン)が「国策」として合法であった時代もあります。
「昔は良かったのに、今になって何故?」ってのは、ちと乱暴な論理です。

投稿: みのる | 2006年4月 4日 12時40分

煙草を吸っていた頃、歩きながらでも吸いました。ごめんなさい。
でも、人混みではさすがにしませんでした。危ないですからね。
たいまつ持って歩いているのと同じなので、捧げ持たないと。

とは言っても、人混みじゃなくても煙草を吸いながら歩いている人のあとを歩くのも煙いと思い知ったのは喫煙をやめてからです。ごめんなさい。

投稿: 猫丸 | 2006年4月 5日 13時53分

減煙中ですか。いらいらしちゃうと吸っちゃうよね。
猫丸が煙草をやめたときは比較的ストレスの少ない仕事場だったので、助かりました。
やめきっちゃえば、ストレスで喰ったり飲んだりすることはあっても煙草には手を出さないモンね。

本当に体に悪いのは煙草ではなくストレスのような気もします。さらに悪いのは、ストレス発散を煙草ですること。ストレス発散は、体に良さそうな物の方がいいよねぇ。

投稿: 猫丸 | 2006年4月 5日 14時01分

猫丸さんのおっしゃるとおりだと思います。
喫煙行為でストレス発散はよくありません
吸うならのんびりとリラックスしたときにしましょう

仕事柄、人の歯を毎日見ているわけですが
バブル崩壊後くらいから妙にブラキシズム(歯軋りや
噛締めなど)の兆候顕著な方が増えています。
ストレス社会にあってこそ、そのストレスコントロールの
術を身につけないといけません・・・・ネ  難しいことだけど

投稿: 三島の渡辺 | 2006年4月 5日 17時07分

歩きタバコは反対です。
通勤の時って、電車の中と駅の構内が禁煙なんで、みんな駅を出ると一斉に火を付けるのね。
三島も同じだと思うのよ。
前も後ろもタバコ吸ってるところで一緒に歩くのは苦痛です。
しかもそういうやつって必ず手を振って歩いてる。
タバコ持って振ったらあぶねーだろーが、テメーって思いながら
文句言えずにずーーーーっと嫌な顔して歩いてるんっすよ。
歩きタバコ、やめようよ。
決められたところで吸うのは文句言わないからさ。

投稿: あねご | 2006年4月 5日 21時29分

こないだ、しょっちゅうタバコを吸ってる人が
「新幹線は禁煙車に乗ってる」と言ってたので、
腹立って「なんでやねん!だったら人の前で吸うなよ」と。
その人曰く、なぜ「タバコの煙だけ」言われるのか?との事。
「サンマを焼いてる時の煙も不愉快なはずだ・・。」
誰か、サンマを焼いている煙とタバコの煙の
どっちが肺に影響があるのか調べてくれー!
サンマの煙は乾いた衣類にはニオイがつかないが、
タバコの煙はつくぞ・・。

投稿: 大阪商人 | 2006年4月 7日 04時56分

手元に「薬物乱用防止読本」という物があります。
薬物依存の問題は「薬物探索行動」「強迫的使用」「耐性」「禁断症状」そして「身体の障害」「精神の障害」などがあるそうです。

煙草を吸っているときは、自分を何とか正当化するために、何でも言いましたよ。しかも、自分の煙草はいいけど、人の煙草は臭いし。
「その言いぐさそのものが中毒症状の一つ」と言ってあげてください。
中毒薬物を摂取しているという自覚だけは失わないように。

投稿: 猫丸 | 2006年4月 7日 07時25分

話がちょっとそれちゃってますが、サンマ焼く煙と煙草の煙
どちらも発ガン性があります。
と申しますのは発ガン性の確認ってとんでもない方法とってるんです。
煙草の発ガン性の根拠になった実験ではマウスに
人間に換算すると一日数百本量の煙を無理矢理吸わせて
数ヶ月したら何匹かに肺ガンが発生したと言うものです。
癌以前に、よくまぁ死ななかったと私は思っちゃいますけどね
タールにしてもウサギちゃんの耳に毎日塗り続けたら
癌が出来たと言う・・・・
伏流煙の害についても同様の試験です。
ですからサンマの煙も同じように試験すればそりゃ害になりますよ

ですから、喫煙に関しては健康については程度問題であり
煙などのにおいによって他人に不愉快を与えることについては
それをどう避けるかってことではないでしょうか

投稿: 三島の渡辺 | 2006年4月 7日 13時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964750

この記事へのトラックバック一覧です: 三島駅周辺歩き煙草禁止:

« 要らない信号機 | トップページ | ヘリオス酒造に三島の方が? »