« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

救急車と酔っぱらい

飲酒男、救急車乗り回し同僚はねる

救急車の出動に関しては迷惑通報が非常に多く、かなり問題になっているとはきいていた。
擦り傷や虫さされ、歯痛、コンタクトレンズがはずれない、さらに検査のための通院などタクシー代わりに利用する通報が後を絶たないらしい。
多い通報内容の中に急性アルコール中毒があるともきいた。中毒になる前にやめろよなー。とか思っていたけど、このニュースはすごい。

酔っぱらって救急車に乗せられるようなハメになった社員の居る会社の社員が救急車の運転席に乗り込み、さらに他の社員がその救急車を止めようとしてはねられて死亡。

いや、その会社さ、会社そのものに問題ないか?本当に。全員よっぱらいっじゃないか。単に救急車を乗っ取った個人の犯行にしたいだろうけど、死んだ方も多分走っている救急車を制止できると思うような状態だったわけだし、そんな凶宴(狂宴)になってしまっていることに問題があるよ。

お酒は人に迷惑をかけない程度にしたいなぁ、と、改めて自戒する猫丸です。
つまらない飲み方をして迷惑をかける範囲が広がってしまうのは避けたいものね。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

ハリーポッターと炎のゴブレット

この映画から、劇場に行けなくなってます。
主人公がかわいくないというか、まぁ、本で読んでるときは気にならないけど、実際に絵にすると悩んじゃいますね。

映画の作り方も「これでもかー」って感じがちょっと食傷気味で、みたいんだけど、映画館でまで必要かどうか、考えちゃうよ。

スターウォーズは6作全部劇場でみたし、バックトゥザフューチャーやインディジョーンズもみてる。
指輪物語も見てるから、やっぱり映画は3作が限界なのかなぁ。

でも、DVDでみたけど楽しかった。ハリーやハーマイオニー、ロンの役者達が実際の役柄と同じように歳をとっていってるんだから、かわいかろうとかわいくなかろうと、これが現実なんだよね。
本以上にリアリティがあるんで、ちょっとびっくり。人が歳をとっていくことの方が魔法みたいだよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

東レアローズ小林選手引退

静岡県限定ですが、 明日の総合テレビ 午後6:10〜7:00に放映される 「たっぷり静岡」 の、たっぷりスポーツ館にて、 東レアローズと青山、小林の引退の特集が組まれるようなので、 興味のある方はどうぞご覧下さい。

と、小林選手のブログに紹介がありました。
今日、28日ですね。

特別Vリーグファンというわけではないんですけど、小林選手には、昨年講演会の講師をお願いしたり、仕事で地元で行われた東レアローズの試合を見に行ったりと、スポーツ選手の中でも特別親近感がある方だったので、みてみようと思っています。

三島って、こんな世界で通用するプロスポーツ選手が毎日うろうろしているような町なんだけどなぁ。いまいちそんな気がしないなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Be as one (melody.)

melody.です。他の「お奨め」でも書いてますけど、このアルバムもお薦め。

ハワイ出身日系系というややこしい生まれの方って似たような傾向にあるのか、猫丸はお気に入り。

ただねぇ、melody.はやたら美人っぽくって、どの写真を見てもほぼ同じ顔をしているし、歌っているときも笑顔がばっちりで、ある意味ちょっと怖い。

もっとたくさんの表情があるとさらにいいんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

RSSリーダーのススメ。

某ロジテックのダイレクトメールを開いたら、こんなページがあったので、とりあえずそのまままねっこ。

「RSSリーダーへワンクリックで登録!登録したいRSSリーダーのアイコンをクリックして下さい。」

てな事なんですけど、まぁ、ここのユーザーは、エコログのRSSリーダーが使えるから他のは使わないかも知れないけど、とにかく便利だから・・・と、他のユーザーにもお勧めしたい。

feedpath PAIPO READER  はてなRSS Subscribe in NewsGator Online Subscribe in Rojo Add '猫丸ブログ' to Newsburst from CNET News.com Subscribe in Bloglines Add to Google Subscribe with <br />
livedoor Reader

こんな感じです。まぁ、いい加減にリンクしたので、機能しないかも知れませんけど、世の中には、ロジテックが使ってるだけでもこれだけあるんだからね。

で、「なにこれ?」という方もいらっしゃるかとは思うのですが、要はブログって同じ規格で書かれている内容をテキストではき出すようになっているので、あちこちのブログを同じ土俵で並べて読むことが出来るんですね。RSS( RDF Site SummaryとかReally Simple Syndicationだか?)ってやつです。

一昔前は、ニフティの会議室など、みんなで一カ所に集まったんだけど、いまは自分の仲間を自分の中で一カ所に集めることが出来るようになったわけですね。

このリーダーを使えば、あちこちの会議室をぐるぐるチェックして廻るなんて事はしなくても、知り合いのブログの最新記事を一気にチェックできるってわけね。
猫丸のこのブログのサイドに付いている「RSSネットジャム!」というのもその一種で、自分のためだけではなくて、こうやって仲間にオープンに出来る仕掛け。(いまいちうまく動いてないけど。誰かこんなようなサービス他に知らない?)

便利な世の中になったよねぇ。
その分、個人個人がどんな風に繋がってるのか、見えにくくもなってきてるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ORION BEER CM SONG SELECTION

画像がないけど。
「聴いて呑んで、呑んで聴いてください。」
とキャッチコピーにあるけど、テレビでオリオンビールのCMみていないから、今ひとつシズル感がないな。

でも、今や内地でもアサヒビール系なのでオリオンビールは手に入りやすいし、少し暑い日が続いたら、昼間からでもこのCDかけながらオリオンビール。

悪くないなぁ。ビールのみながら、つまみを作って、つまみが出来たら泡盛呑んでってのも悪くないなぁ。
三線ひいたり踊ったりする仲間が出来たら、猫丸も三線習いに行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボサノバナイトin丸平

KuraLive「おにぎりカフェ」として有名な丸平ではちょくちょくライブとかが行なわれている。
蔵を使ったイベントを精力的に行なってるし、民間でも町のためにできることあるかも。

とは言っても猫丸はここをカフェとして利用したことはなく、川村嬢ちゃんのお店だからたまに来るだけ。
打ち合せ専門店である。

というわけで今回初ライブ。
考えたら、ライブなんて学生の頃以来かも。
しかも、根本的に縁がなさそうな「ボサノバ」。
これを期に聴き始めてもいいけど「眠くなる系」はハワイアンだけでも十分だからなぁ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

青島三ケ日みかんジュース

Mikan季節限定製造のみかん5個相当の果汁が入っているそうで「青島みかんの一番おいしい季節に搾りたての果汁で限定生産」したそうです。

ロゴが箱のデザインと同じなので判りやすいですね。
青島みかんを食べながら飲むとうまそうだよねー。って、そんなわけないじゃん。蜜柑がおいしい時期は蜜柑食べるって。

なぞの季節限定ものだなぁ。まるでソーラー発電式懐中電灯のような。

ま、ゆっくり楽しませてもらいましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー〈工場へ行こう〉キャンペーン

「サントリー〈工場へ行こう〉プレゼントキャンペーン第1弾修了証」を頂いた

まぁね、サントリーのビールは嫌いじゃないし、ジョッキ生も頑張って開発してる。全体として悪くはないんだけど、ことウィスキーだけのことになると、多少口ごもる。

ウィスキーを愛している人達にはサントリーウィスキーについてあまりいい言い方をしない。

曰く「ニッカの酒造りの方が好感が持てる」「所詮サントリーも竹鶴が礎を作った」「サントリーの商売上手が日本のウィスキーをダメにした」とか。
でも、高校生の頃(おいおい)、大学生の頃(うーん)、手軽に洋酒を教えてくれたのは、やはりサントリーだったよね。

商売かも知れないけど、そういう間口の広さって大事だと思うんだ。

現在の猫丸が「ウィスキーといえばラフロイグかなー、ラガヴーリンだれか奢ってくれないかなー」とか言っちゃうのも最初にサントリー白札(もちろん、猫丸の時代はホワイト)ありきだし、ペンギンのビールや(うわっ80年代やっ!)タコが言う樹氷とか(さ、さらに)全部サントリーのおかげで、決してニッカの事なんて教わらなかった。

せいぜいスーパーニッカのCMにポール・アンカが出ていたのを覚えているくらいで「Everything is super !」とか、わけのわかんないやつ(あわわ、70年代になっちまった)。猫丸世代は、ポールアンカじゃ酒は飲めない。

猫丸が今や林檎遣いだが、その昔国民機「きゅーはち」や、MS-DOS2.11あたりから「電算機ってすばらしい!」って言っていたのによく似ている。イントロダクションとして存在価値を認め、尊敬してもいい。

長くなったけど、結局このキャンペーン、最後にウィスキーかビール、どっちが当たる方がいい?という選択になっていて、迷わずビールを選ぶ猫丸である。

広告にはだまされるタイプだ、という設問にも、もちろん「○」である。(ねーよ、そんな質問)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マイホームのキリ番報告

マイホームの方なので、当然のようにechoo!内の方が足跡を残してくれました。残念ながら「お友達登録」されている方じゃありませんでしたけど、これを機会に猫丸もちょこちょこお邪魔するようにしますね。

しんのすけさん、ありがとー!

1106  2006/04/17 21:38 timidめいさん 
1104  2006/04/17 21:23 しんのすけさん 
1103  2006/04/17 20:30 ドリーさん 
1102  2006/04/17 19:34 とおるさん 

というわけで、「キリ番」は、1104でした。
はい?猫丸の誕生日です。ご安心ください、どこのパスワードにも利用しておりませんので。

今後とも宜しくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

小山薫堂の「最高の週末」

サントリー「最高の週末」

小山薫堂である。マニアックな兄ちゃん。
最近では、東京ワンダーシリーズ、そしてニューデザインパラダイス。ちょっと前になると「東京キャンティ物語」の脚本も彼らしい。

他にも「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」「ハンマープライス」なども手がけているマニアの鉄人。

それこそ、10年以上前から、ファンではあったけど、その名前を知ったのはつい最近。(東京ワンダーからだからね)

その小山氏がサントリープレミアムのサイトでポッドキャスティングをはじめたらしい。
しかも最初のテーマは「ダッチオーヴン」。聴くしかないでしょう?

また、サントリープレミアムのCMで永ちゃんが作っているのは、「アクアパッツァ」。
基本的に魚とオリーブオイルと水だけで出来てしまう料理だけど、その分奥が深いと言っていたのは、三島マンジャペッシェの日高シェフ。
日高シェフの話を直接聞いた友人によるとオリーブオイルと水をいかに乳化させるかが腕だそうで、日高シェフはいとも簡単にフライパンを軽く揺すって絶妙のソースを作るそうです。
趣味的な血がふつふつと騒ぐようなおいしい話でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BLUE RIVER(関藤麻衣子)

Sekitoネットで購入したCDが届きましたよ。

関藤麻衣子ちゃんのアルバムっす。
癒し系ピアニストでボーカルまでこなす、しっとりとしたアルバムです。
まだ全部は聞いていないんですけどピアノだけのアルバムより変化があっていい。
楽しみに聞かせてもらうことにしました。

てなわけで、「かってくれるとうれしいな」の師匠は「Directed&Mixed」に名前を連ねていました。
皆さんも買ってあげてね。

え?たくさん買ったなら分けろ?誰が10枚買ったって言ったんですか?

それにしても、通して聴いていると、どこで眠くなってもおかし・く・な・・ぐぅ…(__).。oO

| | コメント (11) | トラックバック (0)

デラックスボンバーッ!

THE FROGMAN SHOW
テレビ朝日水曜深夜26:40からということで、ゆるすぎ。

いえね、もしかしたら、知らなかったのは猫丸だけかも。
なにげに見ていて「ば、ばかぢゃねぇの?つか、バカだ。」
と思って調べてみたら、案の定バカフラッシュ。

島根出身のFROGMANがほとんど一人でやっているらしい。パソコンでバカフラッシュ見るのもいいけどさ、発見やコミュニケーションがあって。

でも、テレビで見ると寝ころんでみられるし、手も足もテキトーな感じの体勢で見られるのが素敵ですよね。

ネットがテレビに変わる時代が来ているのかも知れないと思うと、「お、そろそろ猫丸もおやぢの仲間入りか?時代について行かなくなってるのか?」と感じます。

とほほー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まちづくりリーダーになろう

第5期「まちづくりリーダー養成講座」受講生募集!!

だそうで、うっかり応募してしまいました。
・・うっかり?・・・。

まぁ、うっかりなんだけど、いい加減に書いてメールおくっといた。選考があるので受けられるかどうか解らないし、都市計画から見たまちづくりって、結局出来ることが少ないんだけどねー。

「まちづくりリーダー」という響きに惹かれて応募してみたけど、興味がある人は、わらわら募集して、県庁の人を困らせてやろう!

「東部はなんだかわけのわからない応募が多いな」

とか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヘリオス酒造に三島の方が?

コミュニティFMと言えばタイフーンエフエムこと、エフエム那覇です。

何が楽しいって、基本的に沖縄も那覇に集中した話題。
コミュニティエフエムが好きなんじゃなくて、那覇市が好きってのが目的だとすると、コミュニティエフエムに魅力がないって言い切ってしまう地元の企業って、かなりやばくないかい?

ってまぁ、素に帰ってしまうような話はともかく、いつものようにポッドキャスティングで聞いているときに、いつもなら飛ばしてしまう「マジカルミステリーツアー」をつい聞いていると、ゲストの女性が「ヘリオス酒造」にお勤め。

「ふむふむ、ヘリオスっつーと、『くら』とか『ぬーし』とかだっけ?」
とか、今調べたことをさも聞いているときに解っていたかのように聞いていたら、なんとそのゲストの人が三島出身。名前はあえてここには書きませんが、ポッドキャスティングをさかのぼってみれば解ると思います。

三島から日本大学生産工学部で学んでそのままヘリオスへ。なんだかすごい人生だなぁって。

一気にヘリオス酒造ファンになってしまう単純な猫丸。
まだ飲んでないから、何とも言えないけど、すごい偶然。三島でタイフーンエフエムを聞いていて三島の人が出るなんて。是非とも買ってきて飲んでみたい。ヨーカドーでもセブンイレブンでも売っているのを知っている。

ところで、このヘリオス酒造のサイト、まだまだ未完成ながら、不気味な物も作っていることが発覚。
次に沖縄に行くときは、是非お土産に買って帰ってきたい。

・・・・「ゴーヤドライ」だ。
それにしてもサイトの中で

ホップの苦味は最初の一口でグッとやってきて、スッと引いてゆくのが特徴的ですが、「ゴーヤーDRY」が持つゴーヤーの風味と味わいは、そのホップ独特の苦味が引いた後から爽やかに口のなかで広がり始めます。

とある。うまいか?本当にうまいカー?と、興味津々。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

三島駅周辺歩き煙草禁止

Map昨日から『三島市快適な空間を保全するための歩行喫煙の防止等に関する条例』いわゆる『歩行喫煙防止条例』が施行されました。

清潔で美しい街並を保全するのが目的で、主にたばこのポイ捨てなどを規制する条例で、まずは重点監視区域として三島駅の南口、北口広場、源兵衛川、桜川流域、市街地の大通りや南北通りを「快適空間指定区域」にするそうで、久保町水道の設備前の看板にもこんなふうに書かれていました。

よかったよ、こんなことになる前に煙草をやめておいて。

残念なのは、この条例に罰則がないこと。
「つい、吸っちゃった」「我慢できなかった」「知らなかった」で吸っちゃうのを罰しちゃ、さすがに可哀相だと思うけど、それをポイ捨てするのは、「つい」でも罰していいんじゃないか?
明らかに間違ってるし、「罰せられますよ」と注意すれば拾わせることも可能ですよね。(やれるかどうかわからないけどさ)

くわしいことは、三島市の発表の通り。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »