« 最近特に多くなってきた逆援メール | トップページ | iTMS万歳。農兵節ハラショー! »

生きる力

あきはさんの「サッカーの「グリーンカード」」にトラックバックしています。

昨日の、ローカル新聞で読んだのですが、サッカーに、イエローカードやレッドカードについで、2004年9月から「グリーンカード」が導入されたそうです。

ジュニアクラスの試合では「グリーンカード」を…と、推奨しているそうです。
執筆者が言うには「フェアプレーに対し、レフェリーがさっと掲げる ”花まる” カード」だそうな。

プレー中だけでなく、普段からの練習時やプレー後の態度も対象で、それはレフェリー役は指導者の役目だそうです。

こんな制度は素敵ですね^^v

「競技規則:グリーンカード制度の積極的導入に関して」

「子供は褒めて育てる」ことには賛成です。
学校が完全週休二日になって授業時間は減ってるし、学力も落ちていると言うことですが、スポーツも昔はルールは教えてくれたけど、生きる力のある奴ってルール以外のゲームの進め方は、体で覚えてくって言うか、押そうが大きな声を出して脅そうが上手くやってくんですよね。
頭でっかち君はあくまでもルール通り、フェアプレイでやろうとする。まぁ、ある意味で救われるべきだとは思う。
ただ、やっぱり世の中に出たら、そうはいかない。誰もグリーンカードなんて出してくれないって事も解ってるべきだと思うんですよね。
グリーンカードを出してくれるのは唯一自分なんです。「神様は見てるよ」「誰かが見ていてくれるよ」なんて、自分以外の人に見てもらわなきゃいけない教育はいずれ「見てないじゃん!」という破綻が訪れますから、反動が怖いです。

自分を評価する基準として、「ルールを遵守する」ことを持っていることは大事です。グリーンカードが、そういう人を育てられることを祈ります。

|

« 最近特に多くなってきた逆援メール | トップページ | iTMS万歳。農兵節ハラショー! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964559

この記事へのトラックバック一覧です: 生きる力:

« 最近特に多くなってきた逆援メール | トップページ | iTMS万歳。農兵節ハラショー! »