« ケータイの海外ローミングについて考える | トップページ | 樋口本陣正門 »

露崎春女のいま

先般iPodが故障していた際に引っ張り出したMDで「長沢ゆりか」ねぇさんのCDを買い直したのは書いたとおりです。
んで、今度は露崎春女。
編集長がお気に入りでがんがんかけたので、ある意味でテーマソングにもなってたんだよね。
一部周知のことではあるけど、猫丸は現在某学校のPTA会長なんぞをつとめていて、卒業式の挨拶文を書かなくちゃいけなかったので、彼らの入学年である2001年にあったことなどを調べていたわけね。
サーチに引っかかったのが「2001年に露崎春女からリリコ(Lyrico)と改名して活動。」
おぉ??そうなのかー、するってぇと竹中直人のライオン先生のエンディングテーマを唄っていたのは?
なんて引きずり出されてきたわけね。
これはまた聞かなくっちゃねぇ、ということで、物色中です。
編集長、ここ読んでくれてるかなぁ。
というわけで、原稿執筆中でございます。

|

« ケータイの海外ローミングについて考える | トップページ | 樋口本陣正門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964201

この記事へのトラックバック一覧です: 露崎春女のいま:

« ケータイの海外ローミングについて考える | トップページ | 樋口本陣正門 »