« スミノフice届いた | トップページ | 今年の重大ニュース »

男って

「バカだなぁ」と思える時がすごくあって、ふと気が付くと、そういうバカっぽいところが男らしくてかっこいいと思っている。
TBS系バラエティ「学校へ行こう」の替え歌コーナー(なんかちがう、まぁ、ラップじゃなくてB-RAPだからいいのか)に出てくる売れない若手芸人(これも何か違う。でも、演出上違うだけで、きっとそう)の「騎士男」も、いわゆる「男のバカ」を全面に打ち出したかっこよさだ。

高校生くらいの時のバカさ加減と、オトナになってからのバカさでは、オトナの方がよっぽどバカで、しゃれにならないほどのこともたまにする。

しゃれにならない方はともかく、女の子からは真剣に「バカじゃないの?」と言われるようなことでも、男は至ってなんでもなく行動していること、判断していることも多い。

「男にはわかんないの!」
と、女友達からのけ者にされることも多いが、それと男にしか解らないことでは、ずいぶんニュアンスが違うようにも思える。

女にしか解らないことは猫丸には解らないので、比較のしようがないが、概して「男にしか解らないこと」は解らないんだから話さなきゃ良いのに、男は語りたがる。だから「バッカじゃないの?」まで蔑まれるのだ。だから解らないって言ったのに。

プラモデルや車、オーディオや文具など、趣味的な物はあくまでも「嗜好」として片づけられるかも知れないが、男にしか解らないことの根底にある物は、やはりセックスではないだろうか。

どこかで「男性器の裏側を女どもは表だと思って居るぞ。まちがいない」と聞いて、目から鱗が落ちた。立場視点が違うと言うことは、そういうことなのだな、と。

セックスの際の歓びをどこに見いだすかとか、そういうことではない(それはそれでずいぶんと違うが)。

我々が表だと思っている部分が、女から見ると裏に当たってしまうようなことが世界地図の真ん中が太平洋になっているのが当たり前のような奇妙な不平等感に襲われる。

あんなに海ばかりの所を中心にして、役に立つ地図なんぞ出来るものか。「バカだなぁ」というようなことを男は平気でする。

少なからずナルシストが多いためか、とにかく自分から見た物を信じて行動する。周りが見えなくなるのは、そのためかとも思うが、バカだと思わず愛してやって欲しいと思いつつ、久しぶりのブログにとんでもないことを書き連ねる猫丸だった。

|

« スミノフice届いた | トップページ | 今年の重大ニュース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964160

この記事へのトラックバック一覧です: 男って:

« スミノフice届いた | トップページ | 今年の重大ニュース »