« 2002年4月19日薄曇り | トップページ | 2002年4月21日雨 »

2002年4月20日曇り

自転車の話を書いたとたん、である。
いきなり朝起きると、自転車が無かった。

購入してから1年半にもなるし、サドルの一部は破けているし、フロンとフォークサスのブーツはくしゃくしゃになって、錆も所々に発生していた。

デザインこそ多少斬新ではあるけど、今更盗むほどの自転車ではないと気が弛んでいたせいもあるだろうが、鍵はかかっていなかった。
軒下からもっていかれたが、すぐ横にあったペトロマックスは持っていかれていなかった。

価格は似たようなものだし、ペトロマックスの方が持ち運びやすいというのに。
やはり使いやすいものは盗まれやすい。
灯油を入れてポンピングしてプレヒートした後にやっと明かりがともるようなランプは、中古の自転車よりも価値が無いとみられたわけだ。

価値あることがわかったのはいいが、とりあえず、毎日足代わりに使っていた自転車が無くなると、非常に不便である。

自転車のみならず、ハンドルにつけたライトも、鍵が無くちゃ役に立たないだろう錠前も一緒に持っていかれた。
一番良く使う交通手段になっていた自転車なので、これはもう、1日たりともなしで過ごすわけにはいかない。

深夜に盗まれた状況などから、思いつきの行動とも思い難い。
近くのパチンコ店や駅で見つかるものでもなさそうなので、買いに行くしかない。

買うとなれば物欲大魔王との決戦である。
できるだけリーズナブルな自転車で手を打ちたいとは思っているが、大魔王が許してくれるかどうか、今から心配である。

もちろん、大魔王との決戦を控えて顔がニヤついてしまうのを人にみ見られないようにするのが一番の苦労である。

|

« 2002年4月19日薄曇り | トップページ | 2002年4月21日雨 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2553/13964001

この記事へのトラックバック一覧です: 2002年4月20日曇り:

« 2002年4月19日薄曇り | トップページ | 2002年4月21日雨 »