【山ログ】三方分山

富士五湖の精進湖の湖畔から登山開始となる三方分山に登ってきましたよ。
行程5時間くらいなので、初心者にもそれほどつらくない山旅でしょう。

つか4時間くらいのコースタイムだと思うので、遊びすぎかもしれません。
途中で寒かったのでお湯を沸かしてコーヒーをドリップしたりもしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】富士山幕岩中学生サポート

中学一年生の皆さんとの登山を体験しました。
あいつらめっちゃ早い。子供だなんて思っちゃいけない。本当に中学生は若者。

これから皆さんもそういう認識で接しましょう。考えたら、昔は充分働ける年だったし、元服も近い。
20歳まで子供なんてどうかしてる(18歳になるんでしたね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モニプラ9周年だそうです!

【9周年記念】モニプラ ファンブログ感謝イベント!60名様にプレゼント♪に参加しています。

モニプラからの荷物はそれほど多くは無いけど、「今日の荷物」カテゴリーは、買ったものだけじゃ無く、どちらかというと当たった物、モラった物のカテゴリーのつもりでしたから、念入りに探すとこのカテゴリーにモニプラのものが入っているはず。

これもあたるといいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コイケヤ「プライド」ポテトがあたったよ!

Img_0426久しぶりに買ってない荷物が届きましたよ!
怪しい物では無く、大好きメーカーのコイケヤさんがプライドをかけて「料理を作るように」こだわって作ったそうで、「写真はイメージです」がかえって怪しさ満載のポテトチップシリーズ。

一袋食べると塩辛くてピリピリしてしまう物ばかりの中(一袋喰うなという話は置いておいて)、これは確かに上品な味付け。
味が薄くてまずくなる限界ギリギリまで塩分を控え、フレーバーで食べやすくしてるんじゃ無いかな。
まぁ、ポテチ食べる時点で、塩分は覚悟しなくちゃいけないんだけどさ。
価格がはっきりしないので、なんとも言えないけど、ポテチ好きには一度は経験してみて欲しいかな。

味は炙り和牛味が美味しいんだけど、のり塩が最も感心させられた味付けだったかな。どれも脂っこさもギリギリに抑えた感じでした。
湖池屋モニプラファンサイトファンサイト参加中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】大室山・加入道山


今回は同行の長谷川君がアップしてくれた山行記録に猫丸の写真をかぶせただけですので、長谷川君の撮ってくれた猫丸の写真も掲載されていますよ。

丹沢山系はいつもハードな山行で楽しいし今回は雨男の誉れの高かった二村さんも同行なのに山行中はなんとか雨が降らずに過ごせましたので、大満足です。
それにしても降水確率低かったのに、帰りの車で降りましたから恐ろしい。

帰りがけのお風呂は「時の栖丹沢」で、何度も通っていたのに初めてだったかも。
最近買い上げたんじゃ無いでしょうかね?平日だったので、600円で格安でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】日金山東光寺〜岩戸山


三島登山協会あらため「みしま山歩会」の会長が2年ぶりのリハビリ登山をするというので、背負って山を下りる覚悟で(笑)おつき合いすることにしましたが、全く問題ない山行でした。

少しのんびり目でしたが、その分ゆっくりと沿道の花や「石仏街道」の最初の一町目まで楽しむことが出来ましたし、よい山行になりました。
高い山、険しい山の山頂を目指すばかりが登山の楽しみではないと改めて思い知らされましたし、2年ぶりの登山になった会長の「山はやっぱりいいなぁ」との呟きに涙が出そうになりました。

こういう山の愛し方をしている方が身近にいて良かったなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】天城山(伊豆踊り子歩道)


小学校区のウォーキングで天城を「下って」来ましたよ。ほぼ全行程下り傾向。
これは楽ちんだし、歩いた気にもなりますね。天気がよかったので、最高でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】権現岳


権現岳に行ってきました!八ヶ岳北端のにゅうや天狗岳から赤岳、阿弥陀岳までは登っていますが、南端に当たる権現と編笠にはまだ登ったことがありませんでした。
今回は本当は権現からキレット小屋を経由して一泊で赤岳をアタックしてこようと思っていたのですが、諸事情で日帰りで帰って来ました。
その分、下山がハードな山行になってしまいましたが、ギリギリ楽しめる範囲でした。当然翌日は筋肉痛でロボウォークです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】日向山


尾白川渓谷駐車場から、日向山に登ってきました。
ネタバレ覚悟で言うなら、Youtubeの動画をご覧下さい。

登山はつらく険しいのですが、このとびきりのご褒美なら、納得できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【山ログ】甲斐駒ヶ岳

甲斐駒ヶ岳に登ってきました。
比較的楽勝コースと言われていたんですが、けっこうハードじゃないですか!
甲斐駒ヶ岳は直登コースで登ってみたかったんですが、今回は全員のスキルも考え合わせて往復とも巻き道コースを選択しましたが上っていた若者にきいたら「マジでえぐい」とのことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【山ログ】木曽駒ヶ岳